「ヒメイチの辛子煮」090317

b0006637_22193415.jpg
近所に「お気に入りの魚屋さん」が見つかりました
お兄ちゃん...ハンサム...若奥さん...可愛い...おばちゃん...優しい
少し下の記事の「ウルメイワシ」も...そこのお店で買いましたが
今回は...ヒメイチという魚...赤いだけに目出度いそうです
大雑把に...この地方(香長平野)流の「辛子煮」の作り方を教えて貰い挑戦
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これが...その「ヒメイチ」という魚です
b0006637_2221677.jpg
一尾ずつ開いて...酢で締めてお寿司にしたり...干物にもするとか
大きさは...12cm平均といったところでしょうか?...こんだけで300円也
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウロコを落とし...頭とワタを取る...小魚なのにウロコが大きいね
さてさて...新参者の私が「土佐料理」と名乗るには...チックと烏滸がましいですが...^^;
b0006637_22195855.jpg
きれいに掃除した魚をヒタヒタの水+酒で煮ると...見事に身がホロホロと
そう!この料理は煮潰すやり方だそうで...身から骨を外し
それを...濾し取った煮汁に戻し
唐辛子+蜜柑(他にも,柚子など柑橘類の干した皮)or梅干を加え...甘辛く煮切るようです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_2220946.jpg
ホカホカご飯の上に乗っけて食べる...上品な美味しい...金魚...いや...魚...^^
この「辛子煮」...作ってすぐより...2日ほど経った方が旨...化ける!...@@
まだまだ私の場合...「にわか土佐料理」...他の人が作ったのを食べてみたいちや!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=
本日のおまけ
b0006637_23484227.jpg
香美市土佐山田町加茂付近...物部川沿いに咲くモクレン?
b0006637_23485481.jpg
物部川「野市上堰」下流から望む...向こうは町田橋?
b0006637_2349972.jpg
↑...ちょっと手荒な加工品だけど...クリックしてみて!...↑
「野市上堰」にて...左手は河口に至る...右手方向は上流

by arinco11 | 2009-03-17 22:20 | 土佐料理(8) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://arinco11.exblog.jp/tb/10529934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chiroru-pu at 2009-03-18 06:39
なんじゃこりゃあああああ(松田優作でどうぞ)
めっちゃ美味しそうですがな。しかも新鮮そのもの。んー。羨ましス。
うちの近くはスーパーしかなくて、どこも魚はイマイチ。泥箱にでーんと
入っていて「一箱500円」とかそういうの買いたいわあ。魚さばくの
嫌いじゃないから、こういうの拝見するとなんかムズムズします
(花粉症にあらず)
Commented by 猫真 at 2009-03-18 18:36 x
ヒメイチ!う~~ん、名前からして地の魚。
柑橘の香りがする辛子煮って、想像もしたこと無かったけど、おいしそうですね。
丘の上の木蓮、今ちょうど「木蘭の涙」聞いていたんです。
桜より一足早く、花開いて、風に揺れて満開、少し切ない気持ちになる花。
Commented by arinco11 at 2009-03-20 23:08
■ちんちろりんサン…こういうのをデッカイ鍋に一杯作ったら、痛快やろね?!
蜜柑や柚子、柑橘と辛子(ここでは唐辛子を辛子といふ)、すご〜く利かせて!
地元の人は、もっと醤油の色を濃く仕上げるようです。
やっぱ、魚は、スーパーではなくて、魚屋さんで買うべし!でしょ!
日本の定説。なのに、いつからや?魚屋さんが街角から消えたのは?
神戸あたりでは、今でも少しはあるかな?、
いや、子供の頃は、行商のおっちゃんが自転車で来てたよねぇ。
トロ箱に、デ〜ンとダイナミックに?、イワシや烏賊とか、ええね。^^
魚捌くのに、包丁の切れ味がものを言う!と思い、
こないだ日曜市で、二本、鰺包丁と、刺身包丁を研いでもらいました。
魚屋さんは親切で、イワシぐらいだと、頭とワタを落としてくれるよ。
一箱分、、、となると、、、どかな? 兄ちゃん、かっこE!!!、ハンサムよ〜! ^^
Commented by arinco11 at 2009-03-20 23:21
■猫真さん…全国的には、↓「ヒメジ」と呼ぶようです。
http://www.zukan-bouz.com/suzuki2/himeji/himeji.html
案外、日本海側でも獲れるし、食べるみたいだけど、
何でかな?、関東では食べないし、売ってるの見たこともなかったね。
地元では、醤油甘辛が標準みたいだけど、
柑橘や辛子の味をもっと際だたせて、醤油は薄口、甘味を減らして、
塩加減を強めにすると、もっと美味しいかも?と、密かに思ってます。
同じ路地の奥に、立派な、白いモクレンがあり、今きれいに咲いています。
赤いモクレンも好き。
↑は、珍しいのかな?、ほんのり紅が掛かってる。優しい春色でした。
思わず、シャッターをカシャ。 ^^
賑やかに咲く割には、稟とした孤高さを感じますよね。
あちらこちら、草木花鳥、自然が楽しめるって、素晴らしいですよ!
機会があれば、お出かけ下さいな! ^^
ここに来て、テレビの無い生活。音楽がお友達です♪


<< 「気の早い...小茄子の南蛮風... 「大吟醸酒粕の浮島ぜんざい」0... >>