「Dendrobium formidible RYOMA...という名の花」090512

b0006637_21151563.jpg
だはッ...^^;...いくらここがkitchenや...とゆうたち
さすがに...この花は食い物ではないちや
花びらは...がっちり歯触りが良さそうぢゃけんど...鑑賞用の蘭やき
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トゥルルル〜...電話が鳴って
「まぁ,来てみなさいや...フォーミーリョーマという花が...いっぱいあるき...あげる」
「そ!それって...聞いたこともない花の名前やねぇ」
電話の主のお宅に....そのお友達の所で栽培していたこの花が...届いたそうです
ここのところ...四肢の関節がイカれててドっかな?...とは思うたがやけんど
近所やし...外に出ると気が晴れるやろうと...右膝をかばいながら「こんにちはぁ」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
???...「フォーミーリョーマ」...???
何を「for me」で...何で「龍馬」なが?...とか言いもって
一抱え...「こればぁ持っていきなさいや!」...ドカンと12本もあったちや
アチコチ検索してみて...どうやら...この蘭
デンドロビウム・フォーミディブルという種類にかわらん...ことがわかった
「デンドロビウム・フォーミディブル・龍馬」...普通は...鉢植えされとるらしい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「フォーミー」って何や?と思うちょったがやけんど...「フォーミディブル=もの凄〜い」やね
で...「素ん晴らしいデンドロビウム・RYOMA=龍馬」
「龍馬」というネーミングは...ご当地限定?...^^
何が何だか?...切り花にしてあって...25-40cmばぁ...蕾がたくさん付いちゅう
3つの花入れに...エイヤぁ...ハハハ!...我ながら下手くそ...orz
↑は...大昔の花入れに5本...剣山にプスプスと挿してみたがよ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
花...もうちっと近うに寄って...見とぉーせ!
b0006637_21153032.jpg
たくさんの蕾が...これからどればぁ咲いてくれるろう?...まっこと!ゴージャスな気分!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

食べ物のネタでなくて...すまんにや
ここ7-10日ほど...ちと手足が不自由を感じておるがです
右の足首捻挫?...それと右膝に水がたまりかけちゅう
んで...両手首がみょうに痛い...食器を洗ろうたり...包丁も使えん...どうしたことぢゃろう?
お医者さんの対症療法では...こりゃ治らんかな...という直感
非ビジュアル的...絵にもならん...料理とも言い難い...なんちゅーか
利尿や解毒作用のありそうな素材を組み合わせて...スープ療法
なんか...今日は...同じ調子が悪い言うても...あ!良うなりそう!...軽うなってきたぜよ!
と...庭のパセリなんかを大量消費してみたり...温冷療法を工夫したり
「おまえさんには自然治癒力があるんかい?」...身体の内なる声を聞いてみゆうがです
b0006637_1948356.jpg

by arinco11 | 2009-05-12 21:20 | 里の四季(10) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://arinco11.exblog.jp/tb/10946303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ikko.A-I.M. at 2009-05-13 19:06 x
arincoさん、素敵な名前の蘭ですね。
龍馬と入っているところが、いいですね。
デンドロ~というのは本当にたくさんの種類があるのですね!
白色なのに、可憐とか清楚というよりは
質実剛健な感じのお花で、いいですね。
arincoさんのところからは土佐の風が
ふいて来るようです。

お体の具合がお悪いようですが、
無理せず畑仕事(^^)に励んでくださいね。
Commented by saka at 2009-05-14 10:12 x
お体の具合が悪いようで、お見舞い申します。
具合が悪いと神経も参ります。そんな時、お花って良いですね。一時一時で姿が変わって、見ていて飽きません。そのお花も、こんな立派なものであれば、余計に見ごたえがありますね。
どうか、ゆっくり休まれるよう、遠い空から願っております。
Commented by arinco11 at 2009-05-15 02:28
■ikkoさん…ここは、外国か?!...と思うほどに、
生き物や人間性に、生命力を感じます。
全ての人が、とまでと言い切るのには若干の無理はあろうか?と思いますが、
こちらにきて、直感に優れた人も多いと感じますし、
人間性が、親しみやすく、明るくてさわやか、温かい!
庭を飛ぶヤブ蚊にも、電球に飛び込むカメムシにも、生命力ありあり。
龍馬については、諸説ありますが、なんと言っても、
良きにつけ悪しきにつけ、よくぞ幕末の日本の変革の時代に生きていたもの!
という感慨に、変わりはありません。
傑出した人物を、この郷土の人達は、大先輩として、愛し続けているのですね。^^
確かに、可憐というより、力強さを感じさせてくれる、このデンドロビウム=龍馬です。
土佐の風、ですか?!...そう!大きな団扇で、土佐の風を扇いでいます。
手足の故障、自分が思っていた以上に、疲れが原因かと思います。
気持ちだけ前に向いて、身体が着いてきくれないもどかしさ。^^;
ドクダミが、数日前から開花しはじめ、きれいなので、
今朝は30本ほど、切って、部屋の中に入れてみました。
清楚で、凛として、野の花も良いものです。
お見舞い、ありがとう! ^^
Commented by arinco11 at 2009-05-15 03:01
■sakaさん…お見舞いありがとう。
食事療法と運動で、多少の改善傾向だったのですが、
右膝の水は、これ以上放置すると、他の部位に二次災害、
不自由さのストレスと天秤に掛け、
遅まきながら、本日、外科的処置、水を抜いてきました。 ^^;
こちらでの新規お付き合いのお店での展示会への出品も、
何とか昨日済ませ、
次は、もう2軒、お約束いただいたギャラリさんの製作が押していて、
プラス新規のオーダー! @@
もう、膝の自然治癒力なんて悠長に言ってられないし、
仰るとおり、精神的に参るのは、この際マイナス!と、決行しました。
今朝は、庭に無数に花を開き始めたドクダミを摘み、紫陽花も2枝窓際に、
君子蘭?と勘違いしていたのが、あれま、アマリリスだった。
花開こうとしています。
↑のデンドロ〜龍馬、本当に力強いです。
父母の写真の横、玄関、一輪挿し、
花より団子な私が、こちらにきて、
今では、花に安らぎや、気持ちに元気をもらっています。
どの花も、庭の花、頂き物、日曜市での山の花たち、
手足を回復させて、また息抜きサイクリング出来る日が早く来い!ってね。
当分は、ゆっくりエンジン、です。ぁぁ、若くないかも、とほほ。^^
Commented by 猫真 at 2009-05-15 17:59 x
膝痛、しんぱいです。
気は急くかもしれないけれど、焦らずに療養してくださいね。
この元気なデンドロ・竜馬、畑の作物、花、虫たち、吹く風がarincoさんに元気パワーを送ってくれるといいなぁ・・・
町屋からも、送っていますよ~~。
Commented by 中川 at 2009-05-16 09:53 x
東灘の中川です。 趣のある花入れですね。 
暫くはのんびりなさってください。 
Commented by arinco11 at 2009-05-17 19:00
■猫真さん…木曜日に膝の水を抜いてもらいました。
自然治癒力で、劇的に水が抜けることを期待したのですが、
今回は、負けました...orz
右膝の不具合をカバーするために、左足のみならず、両手もいじめて、
関節や、筋肉痛も起こしている!と理解、
いらないオマケや景品、籤までついてきてるのね、これって。^m^
今回は、2月に続いて、2度目の「ひざに水」でしたが、
もう、こりごり。再発せぬよう気をつけます。
レントゲンでは、骨の形状、骨の品質、至って良好、無問題です。
家の中での生活動線なんかにも、癖があるのでしょう。
しばらくは、四本足?!...^^...いたわってやることにします。
ご心配をおかけしました。今週こそは、並みの歩行を!目標です。^^
2日ばかり、雨が続き、作物には恵み、でした。
サヤエンドウが、たくさん採れそうだし、トマトも順調に結実しています。
茄子の花もしっかり咲いて、そろそろ、2本立て?3本立て?、芽かきをしなきゃ。
ご心配かけました。m(_ _)m
Commented by arinco11 at 2009-05-17 20:03
■中川さん…この花入れは、頂き物ではなく、母が好きで買い求めたもの。
私が小学生の頃には家にありましたから、かれこれ40年以上前ですね。
家の整理をするときに、花器などは、かなり減らさざるを得ないのですが、
この花器は、私も好きだし、手元に残ったもののひとつです。
今、↑撮影かたがた裏を見ると、「有田光風作」と書いてありました。
名だたる高級品というわけではないと思うけれど、
呉須三彩というのが、珍しくて、何とも言えず、おしゃれ。
赤いチューリップなんかにも似合いそうですね。 ^^
膝、、、泣きました。。。
でも、無理しない!と決めました。しばらくは、大切に、回復一番を目標にします。
そして、南国の夏の空に負けないように、早くなりたい!
夏には、わぉ!って、ね♪
ご心配をおかけしました。 m(_ _)m
Commented by doppo2009 at 2009-05-17 22:19
いい器ですが!!
器に負けない花をいけてくだされ!
折角、気の強い土地に行ったのだから、考えるより感じることを優先して、自然治癒力というものを感じ取って下さいな。
さて、姉妹ブログやっとこ始まりましたのでヨロシクです。
Commented by arinco11 at 2009-05-17 22:48
■独歩さん…やいやい!こりゃぁー! ^^
器を褒めて、活け方には、いや花にはNGが出たあるか?
そ・そ・そのとおーしッ!、大体、撮影のスタンスがなっとらへんでんまんねん。
膝がアウトで、へっぴり腰なアングルやなぁー、と、、、
器や花のせいではござりません。全て、オラという人間のデキソコの問題。
いまさら、キッツイつっこみ、今夜は泣く、、、、、んな訳ないやろ! ^m^
新ブログ、始動の日がきましたなぁ。イェ〜イ!
作品掲載が楽しみです♪
Commented by brandaffodil at 2009-05-19 21:45
ariさん、お手足のお加減はいかがでしょうか?お庭の収穫物や土地に根付いたおいしい食材たちが自然に癒していってくれることを祈ります。
また鶏の油煮を作らせて貰いました。ちょっと厚い肉だったので長めに煮たら硬くなってしまいました。15分くらい、というオリジナルレシピの時間表記は正しいものであったと思いました。何事も加減が大事ですね。
ポテトのおいしそうなこと、収穫の感動、私もうるっと来てしまいました。世界一おいしいに違いない!
Commented by arinco11 at 2009-05-21 19:28
■brandyさん…四本足の具合は、不思議なもんで、
両前足が良い日もあれば、右前後足がイカンなぁ、という日があったり。
前日の行いの善し悪しが、翌日に結果として出ているかなぁ?みたいな気もする。
今は、はやる気持ちを抑えて、治すことに専念。。。
でもなぁ、今コレがしたい!と思うことを、ダメダメとあきらめたりしてね、
ストレス溜まりまくり〜。><
とにかく今週中は、治すことに専念、と肝に銘じ、ひたすらおとなしくしてます。
油煮とキャベツ、ですね!
ちょっとした時間の差、出ますよねぇ。私も、失敗っぽい経験あるよ。^^
ジャガイモの初収穫と、収穫祭!、ほんと感動!でした。
大原での毎日も、きっと!!!でしょう! ^^


<< 「畑の自家ジャガイモが...突... 「楽しい畑...花咲き...収... >>