「山蕗煮...吉野育ち・わこチャンが伝えてくれた母上の味」100527

b0006637_21174243.jpg
二年前にもいただいて...すごく美味しかった...「わこチャン」からの「山蕗煮」
先週の初めにピンポ〜ン!と...京都からはるばる土佐まで届きました...3Qね!
記事にしたい!と思いながら...あれれ...もう10日も過ぎてしまった!...^^;
↑ わこチャン作...「山蕗煮2010」です ↑
滋味とは...海山幸の恵みを生かし...親から子へと伝えられる味なのですね
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私も作ってみたい...蕗との出会いの時を待ちました
今日の買い物先で...目の前にキラ〜ン!蕗がありました...ひと束だけだったけど
b0006637_2142461.jpg
わこチャンのお母さんの「ふきの煮き方」は...こちらの記事ご参照!
作り方メモをプリントして...蕗の量にあわせ...素直に素直に作ってみました
蕗の量は500g弱でした...作りながら感じたこと...もっと大量に作るべし!
↑ つい先ほど...鍋の中 ↑
これから最後の仕上げ...「チリメンジャコ」+「酢」+「味醂」を入れ...煮詰めるところです
焦がさぬように気をつけて...さぁーて...私の「お初デキバエ」はいかに?
できたてではなくて...数日経って味が落ち着き...美味しく化ける!ようです
なお...山蕗煮に相性いち!は...豆ご飯なのだそうです...未だ果たせず
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2010-05-27 21:17 | 食材・調味料(92) | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://arinco11.exblog.jp/tb/13368585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 加藤わこ三度笠書簡 at 2010-05-30 10:10
タイトル : 山蕗煮2010・母レシピアンコール
2010年5月薫日 今年も「蕗煮」が出来ました 都合大なべ3つ分 結構たいへん 文字通り夜なべ仕事でしたが そのあとの消費を考えれば まだまだ足りぬご飯のとも 2008年5月の記事のメモの写真を 「画面から何とか読み取って」との声をいただき 参考にしてもらえるならと喜んで 以下に拡大版を置きます わたしの母のレシピです 大きな土鍋1つ分の分量です (約1キロ・市販サイズで2,3束) 追ってテキスト化するようにします わたしの場合: ●子どもも食べら...... more


<< 「熊野の夏みかんピールと小梅シ... 「川端で見かけた枇杷の実」10... >>