「いろはにほへと...四十七文字」20131211

           い ろ は に ほ へ と  ち り ぬ る を
           わ か よ た れ そ  つ ね な ら む
           う ゐ の お く や ま  け ふ こ え て
           あ さ き ゆ め み し  ゑ ひ も せ す



むぅーーー。。。残念。。。
やはり、縦に書くべき唄ですね...いろは四十七文字。

「匂いたつような色の花も散ってしまう。この世で誰が不変でいられよう。
いま現世を超越し、はかない夢をみたり、酔いにふけったりすまい」
...Wikipediaから引用



ariのkitchenは、最近、心境ブログと化していますが、ご心配なく...^^
今日も、ゆで卵に挑戦して失敗したりw
いたって正常である。。。と、、、これって、、、錯覚かい?!w

今年の9月に、関節リウマチ再発の兆しがあり、泡を食いました。
2年以上かけて、折角、減らしてきたリウマチ薬「メトトレキサート」の量...
今、また、元に戻り、二倍量(2mg×8錠/週)...天井いっぱい飲んでます...orz

しかし、この薬も、ここまで飲むとキツイです...><
8錠を、毎週、木曜・金曜の2日間、4回に分けて服用します。
葉酸拮抗剤ですから、
日曜日に朝夕、葉酸+抗菌剤を服用し、帳尻を合わせます。

目一杯、効いているのかどうか。。。
味覚が怪しいほど、口の中が荒れているというか、ただれているのか?
明後日、8週間サイクルの診察日なので、主治医サンに相談してきます。

今日は、お世話になってばかり...病床にいる友達chiekoさんを、お見舞いしてきました。
病にあってなお、しっかりした意識を持ち続けているchiekoさんをみていると、
人間の尊厳を感じます。。。
chiekoさんの口から発せられた...
「分け入っても分け入っても青い山」...(山頭火の句)
@@...しっかり覚えてはるやん!...@@

病とは、ある意味、人間を試すものだなぁ。。。としみじみ感じる今日この頃、
いや、なかなかに、してやったり!なのかもしれません。
病は、ある種のコミュニケーションを成り立たせる...「秘」なるもの...だなぁ。


by arinco11 | 2013-12-11 22:33 | note...もの語り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://arinco11.exblog.jp/tb/21621452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eight-b at 2013-12-12 09:33
ブログ再開ですっかりお元気になられとばかり思ってました。
お薬で口の中がただれるのも辛そうですね。
なんとかしてー主治医のせんせー!

でも心豊かに暮らしているアリさんの声が聞けてうれしいです。
Commented by arinco11 at 2013-12-12 19:59
■蜂ちゃん...クスリを反対から読むと「リスク」...だっちゅーにw クスッ ^m^
蟻ちゃんの、ダミ声でつw


<< 「パソコンゲーム...^^」2... 「ほぉ、と聞き耳をたてる。。。... >>