「寒の旅」20150117-21

今年は 無理だなぁ。。。 とか 半ば蟄居...気分でしたが
後輩=ヒツジ君からの手紙 「おいで!」の一言に 「負けた」アリでした
高齢猫=モンちゃんのこと ありがたい友達に お世話をお願いし
急遽 1月17日土曜日早朝出発-21日水曜日夜帰宅の 旅をさせてもらいました

行きの車中 「阪神淡路大震災」 あれから ちょうど20年目の朝 淡路島を通過したことになります
初日 ヒツジ君が出迎えてくれて 「第59回 現代書道二十人展」会場(なんば高島屋)に 直行
すると... そこには 私の3年上の先輩から 2年下の後輩まで 15名超えていたかも ワラワラと!
集合が 仕組まれていたようで 皆それぞれ 40凸凹年ぶりの 再会劇。。。
たぶん 私は いちばん僻地から 参加したみたいです
即席の「同窓会」 みんないい感じに年令を過ごされたか
すてきな大人になっているのが やたらにうれしい!

「現代書道二十人展」には 会場に二度 足を運び
お二人の先生方にお会いでき ギャラリートークを聞かせていただきました
「書」は 15歳の日から 今に至るまで
私の根っこのようなものであるという 気持ちを あらためて感じた機会となりました

96の伯母を訪ね 話しができました
今年85になられる 亡き母の寮友達と その宿六さまと たのしいお話がたくさんできました

亡き両親ゆかりの おふたりのお友達にも すてきな時間をいただきました

後輩ヒツジ君のご家族や イトコ達に お宿やご飯と 楽しい語らい...
フォローしてくださった みんなみんなに ありがとうございました!

今になって 初めて聞かせていただいた 我が両親のエピソードなど 心におみやげたくさん。。。
最終日 神戸御影の 両親の墓前に立ち 「ただいま!」...「また来るね!」
b0006637_193458.jpg
帰路は 神戸三宮駅-高知駅BT 高速バスに乗車
通過した JR駅に あったのは 「神戸新聞」陳舜臣さんの訃報号外 90歳だったとか
この旅で 唯一 撮影したものが これです...
心に たっぷり潤いを頂戴した ありがたい旅でした see you !!!
by arinco11 | 2015-01-24 20:26 | note...もの語り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://arinco11.exblog.jp/tb/24049261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 松波 at 2015-02-03 21:20 x
なかなか、うまく行きました!
Commented by arinco11 at 2015-02-04 19:10
■松波くん...すばらしい名幹事っぷり! 感謝感謝です。
40年という年月は、人を磨くものですね^^
あなたにも、みんなにも、お会いできて、本当によかった!
またの日を楽しみにしています^^
あ!名簿こちらにも届きました!ありがとね!


<< 「節分の候」20150203 「なかよし♪」20150110 >>