「Daniil Trifonov と FAZIOLI」20160128

いくぶん 和らいだとは言え
今年の大寒は 「特大寒」で 南国も 寒い、、、 まだ寒い。。。
寒さで ちょいグッタリ... ボォ~...
今日は 鯖と鯵の干物を焼き 自家製日野菜の漬け物で 正しい和食ご飯を食べながらw...

今時の 新しいピアニストって どんな様子?とか 探したりしてました
Daniil Trifonov(ダニール・トリフォノフ)という 初めての名前に遭遇...超絶な感じ...
wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%8E%E3%83%95


そして FAZIOLI(ファツィオリ)という
イタリア製の 歴史は浅いけど すごく画期的な音色のグランドピアノを知る...

もちろん ダニール・トリフォノフは ファツィオリだけで演奏するわけではありませんが
若き(1991年生まれ)ピアニストによる 最先端ピアノでの演奏を聞きつつ

あぁ... 2000年を過ぎる頃から それとなく感じていた
21世紀 クラシックの演奏も 化けていくなぁ... 生命体として時代の変遷を遂げている...
今までなかったような タイプの演奏も いろいろ出現しているなぁ...
その思いを さらに 強くもちました
音楽が 時代とともに変貌し生きる それは とても正しく 楽しいことだと 思っています

YouTubeのサイトから 2つ 動画を拝借してきてみました




 
by arinco11 | 2016-01-28 00:43 | ♪音楽♪(17) | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://arinco11.exblog.jp/tb/25305577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by なかじま at 2016-02-02 23:50 x
先日はありがとうございました。
ブログへのコメントに気付いたのが遅くて、失礼しました。
また美味しい時間を、ぜひぜひご一緒出来ますよう。
Commented by hanamomo08 at 2016-12-23 11:48
ariさん、お久し振りです。
いつもいつもこのお部屋をノックしておりました。
この一年のことお知らせくださってありがとう。
県展、息子が毎年出しておりました。(中、高、)でも大きくなったら面白くないからやあめた!とやめました。
規定の多い展覧会です。
こういうのは自由でなくっちゃ!
作品、とっても素敵ですよ。
書き損じでもいいから我が家の壁に掛けたい。
その前で美味しいお茶をいただいたらとてもいい気分でしょう。
いろんなことにチャレンジできるariさんすごいな~。
ここに寄せてもらうと美しい音楽も聴けてとても落ち着きます。
来年もどうぞよろしく。
お体くれぐれもお大事になさってくださいね。
いただいた本いま叔母のところに貸し出し中です。ありがとうございました。
Commented by arinco11 at 2016-12-23 20:36
■hanamomoさん...お久しぶりでごんす。
ノックしていただいてたのに、居留守なari、ごめんあそばせm(_ _)m
366日は、あっという間に過ぎますね。
年の暮れ、来年は何を企もうかと、ニヤニヤ考えたり、、、
でも、おっと、まだ年賀状も作っていない、、、アハハ
そろそろやらなきゃね、今回は自作の俳句年賀状の予定です。
momoさんにもお送りしてみようかな?^^
「書」ね、面妖ですねw
公募展も、旧態依然を脱して、もっと自由になって欲しいね。
私の今年の「漱石の句」を見ていただいてありがとうございました。
どうしても、大きめの仕上げにせざるをえない、ナンセンス><
内心は、両手のひらサイズぐらいがいいのになぁと思いながらだったりw
でも、遊びながら書くことは続けようと思っています^^
momoさんの四季折々毎日ブログ、今年も楽しませていただきました。
ご家族お揃いで、お健やかに年末年始をお過ごしくださいませね^^


<< 「今年も残り僅かなのね...私... 「今年の...お初ッ久礼」20... >>