「杏仁風豆腐」050615

そろそろ夏のデザートいかが?。。。
b0006637_2325630.jpg
●今もあるのかどうか?...昔々...その昔!...神戸の「香港茶楼=ホンコンチャロウ」というお店の杏仁豆腐に出会い、衝撃を受けました。シロップなし...柔やわとした口溶け!。ブッチャケ...30年前のことです。ちょうど...その頃、真夏のひと月ばかり、うちの留守番役を演じたことがあります。つまり...妹と自分の二人生活の炊事当番だったのね。もう若きari!...誰が止めようったって無理無理...。どこまで水分を増やせば「香港茶楼のような」杏仁豆腐ができるんだろう?...納得がいくまで...水・ミルク・寒天・砂糖の配合を...夜な夜な...飽きることなく探求し続けたのでした。で、ariの「杏仁風!豆腐」...。素人向き...アーモンドエッセンスを使った簡単な...シロップなしのタイプです。

b0006637_23234129.jpg●留守番役の最後の日...母が帰宅した夜...このデザートを出してみました。...母びっくり!...。
●プレーンな杏仁豆腐の上に、デラウェアの粒々の皮を...全〜部つるりと剥いて...それをソースにしました。さわやかな甘みと酸味、舌触りが杏仁豆腐とドンピシャ!...それと皮むき仕事が...ご馳走!。香港茶楼の果物ソースは、缶詰のミックス・フルーツだったのですが...種なしぶどうのつるんつるんアイデアは...ariオリジナル。毎年この季節...八百屋さんでデラウェアをみかけると、あの日の杏仁豆腐...母の喜びようが思い浮ぶよ。
●ホントの...ホンマモンの...杏仁豆腐は、杏仁を水の中で摺り潰し、それを布で漉したモノを使う...ややこしい。もう少し簡単にやるなら杏仁霜というものを使う手もある...。でも、杏仁を使うと、口当たりが脂っこい...そんな気もする。「ああ、麗しの杏仁豆腐」というサイトがあって、何と...杏仁豆腐の研究をしている集団!の...研究結果!がレポートされています。オモシロいッ!。
●本日の撮影... by 同僚君 ...thanks !。



母の料理カード...デザートのファイルに...きっとある!...と、探してみたら、やっぱりありました。私が冷蔵庫にマグネットで貼り付けてあったメモを、書き写してくれてたヨ。

■材 料■......一本の寒天に対して...1000cc(水1:牛乳1)
 寒天……………………… 2本       1本
 水………………………… 1000cc      500cc
 牛乳……………………… 1000cc      500cc
 砂糖……………………… 180g〜200g   90g〜100g
 アーモンドエッセンス… 1/3ビン(小さじ2) 小さじ1

■作り方■......粉末寒天の場合
      (メーカーによって、1袋のグラム数が角寒天の何本分に相当するのか確認を!)
 1 鍋に水を入れ粉末寒天をとかして、かき混ぜながら沸かす。(寒天は必ず水にまぜる)
 2 沸騰して2〜3分したら、砂糖を入れてとかす。
 3 ミルクをすこしずつ入れる。
 4 ミルクを全部いれたら、弱火で少し煮る。
 5 火を止めてアーモンドエッセンス(またはオイル)を好きなだけ入れる。
 6 あついうちに、大き目のタッパーに入れる。
 7 さめたら、冷蔵庫に入れて冷やす...できあがり♪。
 8 大きなスプーンなどでザックリすくって器に取り、好みのフルーツを!。

 ★今回わたしは、粉末寒天を使いました。その一袋=4g=寒天1.5本分に相当。
  上の分量の1.5本分...つまり水分量1500ccに換算。
  水750cc+ミルク750cc(うち170ccをエバミルク。のこり580ccは牛乳) で。
  エバミルクを使うと、少し濃厚リッチな味になります。
  牛乳だけで作るとサラリとして、色もより白くできあがります。
  エッセンスの代わりにオイル使用...量は加減。お好みで。
by arinco11 | 2005-06-15 00:24 | 果物と甘味(115) | Trackback(10) | Comments(36)
トラックバックURL : http://arinco11.exblog.jp/tb/2940247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 初心者日記~結婚生活~ at 2005-06-18 14:13
タイトル : 本日は中華ナリ
木曜日の朝の話・・・。 「今日は早く帰れるよ。9時位には家に着けるよ」 ここのところ、彼のダイエットに合わせて、揚げ物をしていなかったのですが、早めにかえれるなら・・・と晩ご飯は中華おこげに決定。 少し前から余ったごはんをラップに伸ばしてチミチミ冷凍していたのです。 材料も家にあったのですが、他に何を作ろうかネットを覗いているとarincoさんのところで「杏仁風豆腐」050615が! ということで以上の2品です。(少) で、出来上がりがこれ☆ 中華おこげは、お店で...... more
Tracked from 備忘録。 at 2005-06-18 21:00
タイトル : 翡翠杏仁風豆腐
arincoさんの「杏仁風豆腐」050615にトラックバック! もうね、arincoさんの記事で写真を見た瞬間に、これっ、これ食べたい!って思って。 早速、デラウェアを買ってきて、作ってみました。 もうね、ふるふる、やわやわ。 ミルクとアーモンドの香りのやわらか~い杏仁豆腐に、甘酸っぱいデラウェア。 この味の組み合わせが、絶妙。食感の違い、甘さと酸っぱさのバランス。 そしてなんといっても、この美しい見た目!! arincoさんが何度も試した結果にできた、ぎりぎりで寒天が固まるぐらいのレシ...... more
Tracked from 食卓から愛を込めて++D.. at 2005-06-20 13:52
タイトル : Bianco Mangiare (ビアンコ・マンジャ..
先日、夫の誕生祝いの食事会でいただいた杏仁豆腐、それはそれは魅惑的な美味しさでした。本格的に作るには、南杏や杏仁霜が必要、手元にないものばかり。そこで以前メモしておいた簡単に作れるアーモンド風味の冷たいデザートを思い出し、作ってみました。 名前は、Bianco Mangiare (ビアンコ・マンジャーレ)と書いてありました。私はイタリア語は出来ませんが、以前作ったフランスのお菓子、“Blanc Manger(ブラマンジェ)”と同じ意味かな?・・・。得意な本屋の立ち読み、イタリア語の辞書で調べ...... more
Tracked from Akko's favor.. at 2005-06-21 16:19
タイトル : 娘との合作・杏仁風豆腐
arincoさんがつくられていた杏仁風豆腐。 この間の日曜日、娘ががんばってつくりました。 アーモンド・エッセンスを使った杏仁豆腐風ゼリー。 10歳の娘も一人で作れました。 簡単だけど、食感、味、すごくよかったです。 ただ本当は、もっとふるふるになると思うのですが、 若干、寒天の分量を増やしたので、やわらかーい!とまではいきませんでした。 今度は、きちんと分量どおり、やらなくっちゃ。 今回は、お家にあった桃と ラズベリーのジャムとともに。 ラズベリージャムをソースにしようと...... more
Tracked from 食卓から愛を込めて++D.. at 2005-06-28 22:45
タイトル : 暑い日は「杏仁風豆腐」
今日は暑かったですね!梅雨はいづこへ、このまま雨が降らないと水不足が心配です。 さて、こんな暑い日はやはりクールデザート。 我が家はみんな揃って杏仁豆腐が大好き。 しかし本格的に杏仁豆腐を作ろうものなら、材料、時間ともに大変な作業です。 こんな時思い出すのが、以前よく作った“ビアンコ・マンジャーレ”。先日も子どもたちに催促されたばかり。 ビアンコ・マンジャーレも簡単にできますが、今日は、以前からどうしても作りたかったarincoさんの 『杏仁風豆腐』、レシピをお借りして早速作ってみました。 ...... more
Tracked from 日々珍道中★ at 2005-07-01 11:35
タイトル : 偶然!!って言っていいのかなぁ。。。☆
いつも、いつも、いつも、すっごいすっごい(ボキャブラが貧相でスミマセン☆)素敵なお料理の数々でワタシを楽しませてくださるソレイユサマ♪。昨日、ソレイユさんのブログを拝見したら・・・・・「杏仁風豆腐」がUPされてるぅぅぅぅ。(なんで、『風』なんだろう。そんなコトは気にしない!)  この偶然に、びっくりするやら、嬉しいやら・・・・♪ だって、ワタシもその時・・・・『そいつ』を冷蔵庫に、入れたばっかりだったから☆ すごい偶然じゃない???ってひとり 嬉しくなっておりました。おまけに・・・トッピング...... more
Tracked from   !days at 2005-07-03 10:09
タイトル : ふるふる やわやわ 杏仁豆腐
    難しいことなし シロップなし 寒天と牛乳で作る 杏仁豆腐 しかも ふるふる やわやわ デラウエアーとの出会いが絶妙 今回はアーモンドエッセンスもなし デラウエアーの自然な香りだけで十分でした ariさんのレシピで作りました。 ... more
Tracked from Genial Cheer.. at 2005-08-02 12:50
タイトル : arincoさんの杏仁豆腐
ずっとずっと作りたかったarincoさんの杏仁風豆腐に挑戦しました。 ここにたどり着くまでには数々の難関が(^ ^; まず ・寒天が売ってない なんかブームなんですかね?どこ行ってもずーっと売り切れなんですけど!! 結局ネットで探しました。それでも大半は売り切れ。使いきりサイズをいくつかゲットしました。 つぎ ・ぶどうを剥くのがヘタ 私ぶどうが苦手だったんです。味がじゃなくて皮が面倒で。 でもこれにはデラウェアだろうと。頑張って半房剥いたくらいで気...... more
Tracked from ようこそここへ COOK.. at 2005-08-14 17:05
タイトル : 杏仁豆腐arinco風
杏仁豆腐のフルーツ盛り 昨日中華街で買ってきた杏仁豆腐大袋と、 冷蔵庫の中で売れ残っていた赤玉メロンとスイカをてんこ盛り。 すみませんarincoさん 似ても似つかないものになりましたが、 杏仁に懸ける熱き血潮の気持だけで杏仁。(どうらやら杏仁と堪忍を掛けているらしい)                    北京飯店の肉まんを添えて おまけの盆休みエスニックメニュー 最近はまっている激辛トムヤムラーメンに、しじみとトマトとプランター香菜を入れて                  ...... more
Tracked from Luccaの青空市場 at 2005-09-21 12:33
タイトル : 粉末寒天 100g 777円(税込)
国内産の天草を100%使用した粉末寒天です。。。 わたしは杏仁豆腐好きなので、なるべく切らさないようにしておきたいんですが、最近の寒天ダイエットのあおりか、けっこう在庫切れの時... more
Commented by pecochan77 at 2005-06-15 09:34
おいしそう!!
見た目もとっても私好みの色合い。
30年前にこんなに素敵なデザートを編み出して召し上がっていらしたとは、さすがです。デラウェアをこんな風に使うって今見ても新鮮。
Commented by boooolean at 2005-06-15 10:37
配合をとことん研究したってところがarincoさんだ!すごいっ!!
で、それをちゃんと残したのがまたari母さまらしいし!(笑)
次のデザート挑戦はこれかな?!アジアンスイーツ月間♡

写真は、見てすぐきっと同僚さんだと思った(^ー^)☆キラーン
これはわかりやすいナゾナゾだ!えっへん(←勝手に楽しんでる
Commented by muraccho0315 at 2005-06-15 14:08
見た目にも麗しいスイーツですねー。
しかし!!寒天は某TVの影響により、うちのスーパーでは欠品中です・・・・
ガーーーーーーーン・・・・
デラウエアは売ってます。
Commented by hanna at 2005-06-15 14:44 x
男性で、面倒だから、ぶどうとか食べない人がいますが、これならダイジョブですね。
うす黄緑色がとてもきれい~です。 ^0^
うぅ~、食べたい・・・。
Commented by arinco11 at 2005-06-15 15:01
■pecochan!グリーンへの反応度が高い!...笑...。
このアレンジは、密かに「翡翠杏仁豆腐」と...私は名付けています。
ブドウは手早く剥いて...サササと...色が意外と変わりやすいからネ。
それか、あらかじめ用意するときには、
できるだけ空気に触れないように密閉して、冷蔵庫で待機させると良いですじゃ。
Commented by arinco11 at 2005-06-15 15:11
■booooちゃん!そうそう...笑...。
配合実験は良いけど...試作品の試食に、夜毎つきあってくれた妹。
だって、消費しないと次が作れないしね...笑...。
多分これ以上水分が多いと...形をなさない...苦しいと思う...そこまで到達。
昔は...結構...凝り性だったかも...今は反動でアバウト過ぎるari。
ari母は...この「翡翠杏仁豆腐」を客人にも進め、
自分の料理教室でも教えたかも...ですじゃ。
ね・ね...ぶーちゃんは、同僚画像の見極め「通」になったネェ...笑...。
Commented by arinco11 at 2005-06-15 15:21
■muracchoさん!杏仁豆腐のふるふる感とデラウェアの食感のコンビネーション。
酸味と甘みのある「生フルーツを単品で」...同じように杏仁豆腐に合わせるとしたら、
何がエエんだろう?。巨峰とかダメなんだ...酸味不足。キウイ?種が。。。
未だに答えナシ。八百屋さ〜ん!良いアイデアを!。
エッ?寒天...品薄?...そりゃ知らなんだ。。。
Commented by arinco11 at 2005-06-15 15:27
■hannaちゃん!これは間違いなくhannaちゃん好み...。
酸味があって甘さ控えめ...ふるふるっとした食感。
簡単だから...お母さんに作ってあげてね。
デラウェアの食べ方は、ブドウの中でも楽な部類...、
私は10粒以上を口に放り込んで、潰す...そして皮だけまとめてポイ。
男どもは...果物って本当に...蜜柑でさえメンドクサいって...しゃ〜ない...笑...。
Commented by akiko-y8 at 2005-06-15 19:34
すごく涼しげなデザートですね。
寒天の量がすくないのかな?柔らかふるふるの食感なのでしょうねえ。
寒天は大好きなので、いつもストックしています。ぜひやってみます。
デラウェア、sakuraが離乳食の時に、こんな風に皮をむいてだすと、喜んで食べていたのをおもいだしました♪akko
Commented by akiko-y8 at 2005-06-15 19:52
arinnkoさん、ひさしぶりです!
sakuraです。
これ、とってもおいしそう♪
食べてみたいです。
じつは、神戸に、おじいちゃんと、おばあちゃんが、
いるんです。
また来ます☆
Commented by akiko-y8 at 2005-06-15 21:16
書き忘れたので、もう一度書きます。
今度、お正月に神戸にいったときに、おばあちゃんにおみせのこと、きいてみます☆sakura
Commented by arinco11 at 2005-06-15 21:35
■akkoちゃん!この配合は、
一般的な...寒天1本に500〜600cc、または、粉末寒天4gに800ccの水分に比較すると、
ほとんど倍近い柔らかさです。大きめの器に固めて、
大きなスプーンでザックリとすくうと、危うく崩れそうになる感じ。
寒天好きなら、ぜひどーぞ!。
さっきスーパーの寒天...売り切れ状態だった!。テレビ番組で話題になったらしい。
デラウェア...懐かしい美味しいブドウだよね。
Commented by arinco11 at 2005-06-15 21:45
■sakuraちゃん!。おひさしぶり♪。
sakuraちゃんにも、これきっと簡単にできると思うよ。
はじめは、akkoママと一緒に作ってみてね。
そして一度覚えたら、あとはきっと自分でできるよ。
●1 お水に寒天をとかして、わかす。
 2 沸騰して2〜3分したら、砂糖を入れてとかす。
 3 ミルクをすこしずつ入れる。
 4 ミルクを全部いれたら、弱火で少し煮る。
 5 火を止めてアーモンドエッセンスを好きなだけ入れる。
 6 あついうちに、大き目のタッパーに入れる。
 7 さめたら、冷蔵庫に入れて冷やす...できあがり。...です♪。
Commented by LiberaJoy at 2005-06-15 21:54
アンニン豆腐は好きですが、ぶどうは苦手です。ぶどうから作られるワインやグレープジュースは好きです。向くのが面倒だからではありません。あのニュルン感が苦手なのです。それでいて、ジュンサイはOKというんだから、つくづくわがままだと思っています。
Commented by rawFruit at 2005-06-15 22:53
arinco組長!只今冷蔵庫にて固めております。
後ほどTBさせていただきます!!!出来上がりが楽しみっす♪
Commented by sarisariduo2 at 2005-06-15 23:07
こ、これは・・・美しい~。
arincoさんのあくなき探究心、すごいです。
そして、お母様がそれを書き写してくださっていたおかげで、
私たちがこうしてレシピを教えてもらえる・・・。なんだかステキ。
粉寒天、ちょうどあるから、ぜひ作ってみます。
rawFruitさん、アクション早いっ!(^^)
Commented by arinco11 at 2005-06-17 06:44
■LJさん!ぶどうのニュルン感が苦手!とはコレは異な!...笑...。
ところで...ここでというのも何ですが... Happy Birthday ! ...。
もうイッチョついでに...酒粕の在庫切れ?...来週ならお届けできるかと。。。ご一報を!。
Commented by arinco11 at 2005-06-17 06:47
■rawク〜ン!メンテで予定が狂ったネ...涙...。
遅くなってもTB・歓迎すっからネ...待ってるゼ!。
Commented by arinco11 at 2005-06-17 06:52
■sarisariちゃん!...ね、きれいでしょ?。杏仁豆腐とデラウェアのふるふる♪。
配合は結果的には...単純だったのです...飽きのこない素直なタイプ。
エキサイトのメンテの間に...もう作って食べちゃったかな?...笑...。
Commented by muraccho0315 at 2005-06-17 14:43
うっし!ここは八百屋さんの出番ですね。
うーーーーーーーーん・・・・・・・
!それならブルーベリとか、あとはこの時期なら「スイカ」。意外と新食感かも
しれませんよ。個人的にはあまり甘くないペリカンマンゴーとか、いいんでは?と。酸味無いけど。酸味重視なら、柑橘系のちいさいオレンジ。ハウスミカン。
あとは国産のサクランボ。
Commented by akiko-y8 at 2005-06-17 21:52
sakuraです。
arncoさん、レシピ教えてくださってありがとうございます。
うれしかったです。
明日、さっそく作ってみます♪
sakura
Commented by arinco11 at 2005-06-18 13:15
■muraッチョ!やっちゃばサン♪!。ホントに寒天が店頭から消えたねぇ。
ガッテンでやったらしい...きのう本屋さんに行ったら寒天本が何種類も!びっくり!。
フルーツのアイデア39!。
スイカはシロップタイプの杏仁豆腐に合うね。
ペリカンマンゴーの食感はgoooと思う。酸味はちょっとレモンでマリネする?。
フレッシュの杏子が出たら...刻んで...少しシロップに漬けて...Eかも。。。
Commented by arinco11 at 2005-06-18 13:22
■sakura姫!レシピかんたんでしょ♪。きょう作っているのかな?。
きっとハマると思うよ。おいしくできますように!...。
arincoの仕事の同僚=どうりょう=仲間はね、フルーツなしでもガバガバ食べるんだよ♪。
だから、たくさん作っても、すぐになくなっちゃうヨ...笑...。
Commented by sarisariduo2 at 2005-06-18 14:04
arinco先生!早速作りました!
今、我が家で話題騒然の味であります!
二人で「これは美味しいねぇ」と何度言ったことか。
優しい甘さとぶどうの甘酸っぱさのハーモニー、そしてあの色合い。
本当に素晴らしいレシピありがとうございました。感謝!
(sakuraちゃん用の手順が分かりやすくて、それと首っ引きでした。)
Commented by arinco11 at 2005-06-18 18:06
■sariちゃん!(どんどん名前...短くしてる...)...できたんだね!。
うれP〜よ♪。そ!あの味+あの色!。気に入ってもらえて良かったぁ!。
作り方の手順...↑の材料下にも記事追加しましたよ!。
話題騒然!...笑...。。。この夏は...翡翠杏仁豆腐!三昧!して下さい!。
Commented by sarisariduo2 at 2005-06-18 21:16
arincoさ~ん、TBさせていただきました!
こうしていろんなレシピを距離を越えて教えていただいて、
同じ味を(多分、ほぼ再現できてるはず!(笑))食べさせてもらえるって、blogっていいなと思っちゃいましたっ。
ホント、我が家二人で話題騒然ですよ~。ありがとうございました!
名前、sariでよろしくです!(というのも、そもそもsariで登録したかったけど、先に登録してる方がおられて、どんどん長くしていったのです~)。
Commented by arinco11 at 2005-06-18 21:45
■sariちゃん、さっそくTBありがとう!。こちらからもTBにお邪魔しました。
味も見た目も...間違いなく同じにデキテル!うれしいなぁ。喜んでもらって。
味の好みなんかも...sariとari...お互いに似てるのかもね♪。
Commented by soleiljap at 2005-06-20 13:48
これですね~、昨日はバタバタしててここまで辿り着けませんでした。
本格的な杏仁豆腐を作ろうと思いながら、中々手が出ません。我が家もビアンコ・マンジャーレを時々作っています。牛乳と水の割合なんですよね。
あと、エッセンスの量もポイントです。
お母様の割合で是非こんど作らさせていただきます!
TBもいただきます!!(笑)
Commented by soleiljap at 2005-06-20 13:49
あ、言い忘れた~。
eppieさんは禁じ手です~~(笑) 画像美しすぎ!!(笑)
Commented by arinco11 at 2005-06-20 15:43
■soleilさん!本格的な杏仁豆腐は材料の調達・扱いともに家庭向きにはむつかしい...。
30年前のレシピ発掘できて...久々に...翡翠杏仁豆腐ができました♪。
この配合...寒天:水分の量...かなりギリギリですが、ふるふる・やわやわです。
つるりつるりと軽いです!。デラウェアのソースがGOOなんですよ。
TBありがとう!。こちらからも...おあいこで...エイヤッ!。
この撮影はね...自分では手に負えないと思って同僚にお願いしたんです。
かなり...巧妙なライティングと...カメラ設定だったかなぁ。。。
Commented by すずめ at 2005-07-03 11:48 x
杏仁豆腐 とっても美味しかったです。素敵なレシピを紹介していただいてありがとうございました。デラウエアーとの相性もすばらしい。
息子たちも 夫も大喜びでした。
Commented by arinco11 at 2005-07-04 01:58
■すずめさん!ようこそ!TBとコメントありがとうございました。
さらっとしている...こんな杏仁豆腐もよいもんですね。
今はゼラチンタイプに本格タイプ...杏仁豆腐もいろいろありますが、
材料と作り方が...これ簡単なのです...喜んでもらえてうれしいです♪。
こちらからもTBさせていただきますね。
Commented by boooolean at 2005-08-02 12:53
や~っと挑戦しました!これいい!すごく好きです!(・∀・)
サラサラ~って!
しっかし何度見ても同僚さんの写真は素敵だぁ~
あ、TBさせていただきました♪またすぐ作ろう~
Commented by arinco11 at 2005-08-02 17:57
■ぶ〜ちゃん!気に入ってもらって良かった...うれP!。TB39!。
この、ふるふるっとした感じ...いいでしょ!。
果物としてはデラウェアが一番相性がいいけど、
フレッシュのパイナップルを小さな角切りにしたもの、
ゴールデンキウイの刻んだものが、まあまあです。
あと冷凍物でブルーベリーもまずまずですよ。
同僚君の撮影ね、光の使い方がちゃいますねぇ...機材も大人って感じだけど、
どう撮るか...それは...つまり...どう撮りたいのか...、
その感性と、それを実現できる技術なのですね。。。
ariの撮影は、どっちかってーと、固くガッチリ、
ドキュメンタリーとしてってとこですが、同僚のはアートです。
Commented by うさよ at 2005-08-09 09:54 x
はじめまして!杏仁豆腐のレシピをさがしてさがして、arincoさんのブログにたどり着きました。写真をみただけで夢中になれる杏仁豆腐、さっそく作ってみたいと思います。
ところで、大阪在住なので神戸に良く遊びに行きます。「香港茶楼」元町にある老舗では?!良く食べに行っています。ビーフシチュー汁ソバ、焼きソバ、点心、マーライカオ(蒸しパン)、何もかもが美味しく、毎回色々たのんでいるのですが、なんと杏仁豆腐だけまだ食べていませんー!!食べに行かねば。
Commented by arinco11 at 2005-08-10 17:16
■うさよサン!はじめまして!...杏仁豆腐レシピは星の数ほどあるみたい...、
私も参考にしてみようと、以前にウェブで探したことがありますよ....笑...。
そして、ariの杏仁豆腐に目を留めていただいてありがとう。撮影は、同僚です。
「香港茶楼」...私がよく行ったのは30年も昔のことなので、
今、料理している人達もお料理も、当時と違うかもしれませんね。
でも、今もお店があるということは、きっと美味しいから!...、
でないと関西人はユルサナイ...笑...。
今の「香港茶楼」の杏仁豆腐がどんなタイプか...食べてみたら教えて下さいね。


<< 「手放せない...塩入れ」05... 「太陽のたまご…宮崎マンゴ」0... >>