「梅味噌なるもの...」070626

b0006637_13179.jpg「OKANの素」の蜂っつぁんが,
蟻の「梅ジャム」に釣られて,
「梅みそ」を作ったといふ...
また...それに釣られて,
蟻が...「梅みそ」作りをしたとサ...

あのねぇ...
梅ジャムをもう一度仕込もうと思い,
梅を2kgばかり買ったのでありますよ.
で,どうも「梅みそ」が気になる.
簡単らしいし...
ものは試し...やったろやないか!
弱気に...500gの梅を味噌に漬け込む...

アチラ様のご教授に従い,
梅500gに,赤味噌500g,
砂糖は元レシピ500gらしいけど,
ここはOKANの右に倣え...350gに減量.
b0006637_132526.jpg一ヶ月ほど,毎日かきまぜて,
発酵させるそうな...
瓶や密閉容器の蓋を
うっかり閉め切って放置すると,
爆発する...というウワサを,
どっかで読んだような気がする...

それにしても「発酵!」
いったいドーなってくれるんだろ?...
その過程も楽しみだし,
行方の味にも大いに期待♪

発酵中の一ヶ月,
冷蔵庫ではなく,
家の中で一番温度の低いところで保管...
というコトらしいが,
さぁて...ウチは...
マシンも人間も超発熱体質...
ま・様子を見ながら...頃合いだと思えば...冷蔵庫に取り込むことにしましょう...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2007-06-26 01:32 | 食材・調味料(92) | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://arinco11.exblog.jp/tb/7021135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from OKANの素 at 2007-06-26 13:15
タイトル : 梅仕事
漬物百科(家の光協会)より梅みそ arincoさんのところのおいしそうな梅ジャムに釣られて完熟の紀州南高梅を買ってきてこれ。 梅ジャムより梅酒より簡単だということで仕込んでみましたが、すでに美味しそうな予感がします。 その簡単な作り方は、梅1kg、赤味噌1kg、砂糖1kgをすべて同量混ぜ合わせるだけ、と漬け物百科のレシピにありますが、砂糖はかなり控え目にして、そして赤味噌とあるところは秋田味噌を室温で熟成させ赤くした味噌。これを毎日よくまぜて一ヶ月間プクプク醗酵させるのです。 つづく... more
Commented by eight-b at 2007-06-26 14:01
arincoさん、どーも、どーも^^。
こちらは当初の目的通りまたしても梅ジャム用の完熟梅を買って来たばかりです。
これを運命の赤い梅と言わずしてなんとしましょ(笑)

ところでひと月にはまだ早いですが
ひと月後の味噌漬け梅はいったん取り出して種を取り除き
ブレンダーにかけペースト状にして味噌に戻して出来上がりだそうです。
その後もしばらく醗酵が続くようですが、冷蔵庫で一年は美味しく食べられるそうですよ。

私は、梅味噌樽の蓋は晒しをかけてゴム輪で止めています。
レシピ本では新聞紙をビニール紐で縛っていました。
醗酵食品は生き物ですからくれぐれも大切にして美味しい夏を過ごしましょう。
Commented by eight-b at 2007-06-26 14:03
追記
これ文ちゃんの酒粕入れてもいいかもね。
Commented by koro49 at 2007-06-26 19:13
へぇ~!
これはいいかもね♪
でも、梅も終わりかな??
Commented by arinco11 at 2007-06-26 23:53
■蜂の女将…テレパシーで、一心同体やね。そちらは2回戦でジャムかい。^^
先ほど、梅みそ、第一日目、かき回しましたよ。だいぶん水が出て、タプタプ。
味噌の味見したら、少し酸味が出始めてた。ますます期待が募る。
ところで、きのうの残り1.5kgの梅、前回のジャムほどの色にはならなかった。
味は良いけどね。
完熟梅が10kg箱で売ってるけど、梅って、顔色見て買うべし、と学んだぜ。
へぇへぇ...後の梅みそのお手入れ、仕上げ、シカとたまわりました。
ご教授、39!ね♥
Commented by arinco11 at 2007-06-26 23:56
■8兵衛しゃん…おう!、梅の酒粕漬け、土佐からも情報が入ってて、
やっぱ作ってみようってんで、今日、青梅を買ってきましたZR。
青梅となると、もう紀州産は終わってるみたいで群馬産でしたがね。
今、塩水につけて下処理中ですたい。
Commented by arinco11 at 2007-06-27 00:02
■頃ちゃん…この「梅みそ」仕込みが超簡単...これ以上なし!。
甘さ控えめがやっぱり正解みたいです。
今日、思いがけず、青梅まだ売っていましたよ。
産地も北上?群馬産でしたが、南高梅だけが梅ぢゃなし。
青い大きな梅でした。酒粕漬けと、砂糖漬けにします。
ariの...梅元年...なのです...今さらながら...ですが。^^
Commented by coooos at 2007-06-28 23:49
うちは梅味噌漬けて3年目です!九州なので砂糖味噌同量で甘めですが、何にでも使えて万能、しかも美味しい。赤味噌の梅味噌は初めて見ました!
うちの場合、梅はしわしわになったら取り出します。
↓ジャムも美味しそ〜〜〜っ
Commented by arinco11 at 2007-06-29 00:08
■cooちゃん…そうそう、cooちゃんとこで、梅みその記事を見たんだった。
そちらは、米麹味噌に漬けるの?。
私は、OKAN様の記事を読み、赤味噌にしたのでした。
↑に、OKANからの、この後のレシピもお知らせいただいてるし、
今年は、それでいってみます。
今日あたり、底からプツッと微かに泡が...少〜し発酵が始まったみたい。
こういう梅みそで、鯖なんか煮たら美味しいんだろうなぁ?、とか今から楽しみ♪。
この間、イカを煮物にしたときに、最後に梅ジャムを少しいれたら美味しかったよ。
ジャム、スッパ旨。今日、トーストに乗っけたら、1mぐらい飛び上がった!。^^
Commented by coooos at 2007-06-29 16:59
蟻さん♪本当は九州は麦味噌か合わせ味噌なんだけど、美味しそうな信州味噌があったのでそれで漬けてみました。
そうそう、鯖味噌にも野菜の炒め物にもいいけど、美味しいのは刺身!アジ刺しなんかにたくさん紫蘇とか茗荷とかのっけて梅味噌で頂くの、最高です!蛸にも合うよ。使い道色々で、毎年漬けてます。来年は赤味噌でもやってみるか・・・?ジャム飛び上がる酸っぱさ?その瞬間見たかったー!(笑)
Commented by arinco11 at 2007-06-30 23:54
■cooちゃん…やっぱり九州は麦味噌なんやねぇ。
四国というか、高知あたりも麦味噌じゃなかったか?
父が麦味噌を懐かしがってたのをみて、ふ〜んと思ったことがあったよ。
仕込んだ梅みその様子をながめながら、
どんなお味噌もそれなりに味噌の個性がいきるんだろうな、と感じてる。
ウチは、越前だかの赤味噌に、
秋田の自家製頂き物の米麹たっぷり味噌をちょっとブレンド。麹の活性に期待。
かなりエキスが梅から出た様子で、梅がしぼんできてる。^^
あぁ...楽しみ。鰺の刺身を梅みそで!、いいねぇ。蛸が良いならイカ刺しも合いそう。
あ、私が作った梅ジャムは、糖分がきわめて少ない...果肉の20%。
一般的には、50〜70%などという例もあるみたいだけど、
単にジャムとしてだけではなく、梅ペースト的な使い方がしたかったから。
トーストにそのままだと、さすがに飛び上がる。ちょっと蜂蜜も一緒にたらすとかすべし。
で、今日は軽く塩もみしたキュウリを、梅ジャム+だし醤油で和えて一品。
これ、ヒットでした。スッパ梅ジャム便利だじょ!。^^


<< 「梅・梅・梅〜ッ!」070627 「できたよ!...梅ジャム」0... >>