「完熟!?イクラの醤油漬け」071117

b0006637_23312066.jpg
the image taken by eppie ... thanks!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「完熟」とは?如何に?...っテこってスがー!
あ!その前に...イクラたー...ロシア語だそーです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2つ下の記事で...見事!東京湾に母川回帰した鮭が登場!...♀でした.
彼氏もいたはずですが...釣り名人の所長サンのルアーをパクッ!...ん?アタック!
間もなく...母なる川で産卵のはず...カウントダウン...聴牌っていたのですね.
鮭や鱒に限ったことなのか?...よく理解しているわけではありません...が...
産卵・繁殖期の魚は...その本能から...リーチ状態で釣り上げられると...
いきなり...卵や白子の噴射を始めることがあります.
私も過去に...繁殖期のトラウトをキャッチ...リリース前に放出された経験があります.
この種の魚は,生涯一度の繁殖で一生を終えるのですが...種の保存本能なのでしょう.

つまり...間もなく産卵!という鮭のイクラは...「完熟」なのです.
今回...産卵したイクラを集めて一緒に届けていただき...
醤油漬けにするために水洗いしながら...ふと固い!...と思いました.
さぁ...数日つけ込んだら柔らかくなるのかな?...とも考えました.
さて...いよいよ昨夜...3昼夜漬けた...そろそろ...いただいてみることに...
それが...まだ固いんです!...いえ...お味は最高...が...卵胞?と呼ぶの?殻が!
口の中で...イクラが逃げないよう噛みつぶす...噛む音がカチン!バツン!...食卓に響く!

でも!...お味は良い!...ちょっと調べました...「イクラ+卵膜+硬い」...
あ!そーゆーことだったの!...ふ〜ん...
筋子など未熟な卵は卵胞が柔らかいけど...産卵前の成熟した卵の皮は固いんだ!
何やら「ピンポンイクラ」とか呼ばれているそうです。。。
う〜ん...言い得て妙!...
確かにピンポン球!のように...テーブルにこぼすと跳ねる!...コココンと音がする. ^^
で...こういうイクラは...渓流などで鮭or鱒釣りの餌に使われることが多いそうです...
なぁ〜るほど!...でもね!...噛むのに少し苦労はしても美味美味!...これホント!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_1228159.jpg
歯ごたえも十分に楽しんで...ご飯と海苔!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2007-11-17 23:34 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://arinco11.exblog.jp/tb/7719747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coooos at 2007-11-18 01:00
きゃー!気絶寸前!!
美しい丸々したいくらちゃん、美味しそう♪
Commented by arinco11 at 2007-11-18 13:41
■cooちゃん…気絶!?...してちょーだい! ^^
歯ごたえもタァ〜ップリざんしたよ!...イクラ丼にしてかき込めば無問題ス!
味は、かなり上等だよん!
でも...文字通り丸々だなぁ!こりゃ...ぴんぽん!...笑
Commented by koro49 at 2007-11-18 23:10
うん、そうだね。完熟状態だと固かったでしょう?
普通醤油漬けにするのは筋子を使うからね。
私は筋子をゲットしたらボールに入れて熱湯を注いで皮を取り除くの。そして調味。
今年は値段が下がらなくて、主婦はチラシチェックをしてるよ^^
Commented by at 2007-11-20 13:20 x
eppieさんの写真、いい!!
Commented by kagoyuyu at 2007-11-21 18:50
うわ~~~ん
びえ~~~ん

号泣です。
Commented by arinco11 at 2007-11-21 19:45
■koroちゃん…お返事遅くなりました...毎度のことか? ^^;
でしょ? 北国の人たちは、筋子やイクラのことや扱い方をよくご存じなのね。
私達?達と言ってよいのか?...ともあれ、私の両親が四国産で、
私が関西育ちとなると、昔=子供時代は、せいぜい新巻鮭を口にする程度、
とてもイクラの醤油漬けを、筋子から作るなんてアリエンて感じでした。
だから、無知、未体験ゾーンだったんス、イクラの醤油漬けを作るなんて。
あ、コチラで暮らすようになって、頂き物なんかで、醤油漬けは食べたことありましたよ。
でもね、まさか、産卵イクラがこれほどピンポンとは、予想もしてなかった!
筋子選びがキーなんだねぇ。んで、今回のことをきっかけに少し解った。
筋子というか、イクラは70度ぐらいまでの温水で処理しても大丈夫なんだね。
今年はどうか?もう時期的に遅いかもだけど、
いつか筋子から醤油漬けを作ってみよう!と思う。
そちらの人たちは、もっと普通に、自家醤油漬けを作るんだねぇ。^^
Commented by arinco11 at 2007-11-21 19:49
■風さん…ようこそ!コメントありがとう! ^^
eppieさんに伝えておきましたよ。
彼は、光の使い方ウマイし、ピント位置の持ってきかたがワテとは違うのねぇー。^^
たまぁ〜に、コレは「撮ってね!」と撮影依頼するんですー。
Commented by arinco11 at 2007-11-21 19:52
■かんチャン…おぉ、よしよし、泣くな。。。って、
ウチの従兄弟の子供が、昔、今日は納豆がナイのと言われ、号泣してた。
今回は、徹底的に、かんチャンの望郷の念をツッツイてしまったなぁ。^^;


<< 「学生の町にて夕餉...京の焼... 「ワラサの...づけ三昧」07... >>