「鶏の油煮と春キャベツの相性および煮汁の利用に関する考察」080402

b0006637_1413369.jpg♪あらま...そもそも...この「鶏の油煮」を作って食べたのは3月30日...それは3回目...私も相当しつこいってことですねぇ〜...^^;
♪そして...春キャベツが旨い!...それを歌おうとしてぇ...結局ポシャってみたりもしたぁ〜...><
♪それと...モモ肉ムネ肉手羽元がどぉ違うんだろ?...はたまた油煮の煮汁が2回使うとどうなるか?なんてねぇ〜...^^
♪ま...つまり,要するに...ただ単に「さだまさし的なタイトル↑」にしてみたかっただけ!だったりぃ〜...@@
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キリがないぞ...ふぅー
なんなら...続けて歌ってくだされ
^m^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちょっと漬け込んだネタですが,
「鶏の油煮」(元記事3/6)...もはやヘビーローテーション...
今回は...手羽元はイケるのか?
煮汁は2回使うとどうなるのか?...試してみました...結論から言うと無問題...OKよ!
で...キャベツね...春キャベツが抜群に馬!超大盛りで!...茹でたジャガ芋もE〜ね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_1519378.jpg
「鶏の油煮」の煮汁は...一回こっきりしか使えないんだろうか?...三回目の今回...二度目の時の残り煮汁+油・醤油・酒を追加して...モモ肉+ムネ肉+手羽元を煮てみました.
手羽元や手羽先が...もしもOKなら...油煮はお弁当などにもっと出番がある...手掴みでワシワシ楽しいし...と考えたのです.
作ってスグに食べるのも良いですし...もしもお弁当用なら作ったあと少々煮汁に漬けておくと味がしっかりするようです.モモ肉やムネ肉と同時に仕込んでおくと重宝...いざとなったらナイフで肉を削り取り炒飯にも使えます.モモ肉やムネ肉のカットも...スライスしにくい部分はコロコロぶつ切りにすると違う食感...これも良し!
そうそう...モモ肉ムネ肉手羽元♪の味の違いね...モモ肉は皮が旨い!...ムネ肉は肉が旨い!...手羽元は骨...違う!...ワイルドで皮もイケる+軟骨コリッてのが好き!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_1549166.jpg
大きめのお皿で...鶏・キャベツ・ご飯に煮汁をグチャっと絡めて食べながら...
お!これって...香菜を添えると「馬そぉ〜」だと気づくも在庫なし...ぜひ...お試しあれ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_15514855.jpgそして...であります.
煮汁の使いまわし...というか...
鰻のタレぢゃないけど...
二回以上使うと...どぉなる?...って話.
まず...味の問題...二度の使用は可です.

さらに...残った煮汁...
油と醤油+酒成分は...もちろん分離します.
ちょっと細身で高さのある瓶に移しながら,
上の油の部分を別の瓶に取ります.
そうすると...油と醤油味ソース,
2種類を使い分けたり,ミックスしたり...
とても便利!

こうして瓶に入れ冷蔵庫で保存したら,
一回使用の煮汁より,二度使用の煮汁の方が,
手羽元効果もある?...当然エキスが濃くて...
ふるふるコラーゲンですよッ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=
★お知らせとお詫び★
最近アダルトなTBが続々で困っています.
当分の期間,TBは駅祭戸ユーザー限定とさせていただきます...残念...ご了承ください...m(_ _)m

[PR]
by arinco11 | 2008-04-02 16:10 | 和な味(103) | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://arinco11.exblog.jp/tb/8292522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by somethinggood1991 at 2008-04-03 17:45
arincoさんこんにちは^^。
またまた嬉しい油煮研究^^。
ブログのお友達が次々作っているみたいで、多分友達のブログを見た人も作っていると思うからブログって凄いなぁと思います。

油煮出来立ても美味しいけれど、冷たくなったのを薄くスライスしてサラダにのせたりすると、凄く気のきいた一品ができて出来る主婦になったような気分がします*^^*。
私はこの前、タレに玉ねぎの摩り下ろしを加えて(そうするとあまり分離しないので)、焼肉のたれみたいに使ったり酢を足したりして遊んでいます。
本当にいいレシピですよね~~
紹介して下さってありがとうございます!何回お礼を言ってもたりない位です^^。
(器素敵です。私もこういう藍色大好きです^^)
Commented by fumi at 2008-04-03 18:37 x
arincoさん はじめまして。
おいしそうなブログ食欲をそそりますね。それで鶏肉の脂煮と春キャベツ作ってみました。もうおいしい!の一言です。ありがとうございます。
Commented by arinco11 at 2008-04-03 19:39
■someさん…油煮の輪、広がっているようですね。
シンプルで理に適ったやり方だから美味しいし、応用も利くんでしょうね。
タレに玉ネギのすり下ろし、いいですね。酢も名案。試してみます。
器は、上の盛り皿は、母の置きみやげ、骨董の八角染め付けです。
下のは...何チャッテ〜な安物、でも、使いやすいので出番が多いお皿です。^^
Commented by arinco11 at 2008-04-03 19:43
■fumiさん…はじめまして!ようこそ、コメントありがとうございます。
鶏の美味しさ、キャベツの美味しさ、醤油、油の旨さ、
それぞれが簡潔に、見事な調和ですよね。
母が書き残したレシピの中に発見して、
何気なく試してみたら、!!!@@、だったのでした。^^
Commented by まりこ at 2008-04-04 14:31 x
arincoさん、こんにちは^^
手羽元、照り具合が、たまらなく美味しそう~~!!です。
こうして、ごはんも一緒にワンプレートって、さらに、グー♪です。
私は残っていた煮汁を、豚の角煮を作る時に、足して、使い切りました。
この煮汁で、ものすごく美味しそうな炒飯を作られている方も見ました^^
また、作りたくなってきました。油煮万歳です^^
Commented by 幸子 at 2008-04-04 22:43 x
arincoさん こんばんは~♪
ruriさんのところで拝見し 早速チャレンジ・・・
わぉ~♪ 美味しく頂きデジデジすっかり忘れアップできず/(=;´д`)トホホ
でも しっかり煮汁と油と分けて保存・・・いろいろ使いまわしております。
明日は手羽元で もちろん2回目の煮汁使用で
データー ありがとうございます

さらに キンカンの甘露煮 爽やかな甘味と酸味・・・
我が家で大好評~♪

arincoさんにお願いがあるのですが・・・
拙HP レシピのページで ご紹介させていただいてよろしいでしょうか?
arincoさんに教えていただいたレシピ こちらのBlogも
ご了承いただきたいのですが・・・ m(_ _=)m

ながながと失礼致しました。。。
Commented by arinco11 at 2008-04-04 23:42
■まりこサン…手羽元が良かったので、次は手羽先も...とネラッています。^^
ワンプレート...あはは!...実は小さな丼仕立てにしようか?とも思ったのですが、
ウチの賄いでは、そんな洒落た量では、お腹の虫が許してくれません。^^;
煮汁、そうそう、いろんな煮物に利用できますね!
私は...そうだなぁ...新ジャガだけをコロコロ、テリテリに煮てみたい!です。
油煮、どこまで広がるんでしょうね。。。^^
Commented by arinco11 at 2008-04-05 00:40
■幸子さん…ruriさんのところから、ようこそ! ^^
今、そちらのホームページやブログを拝見してきましたよ。
金柑の甘露煮、美味しそうにできていましたね。

さて、そちらのHPの「レシピのページ」でのご紹介についてなのですが、
内容について、両レシピの出所を、明確に表示+リンクする、
というスタイルを確実にしていただけるなら、ご掲載ください。
ブログ上で文中リンクしていただくのは、問題ありません。
と、ちょっと難しいことを言うようですが、ウェブの世界で、
元のレシピそのものが、どこか知らないところで一人歩きというのは、辛いですし、
コピペだけでコンテンツができてしまう...@@
まだ私は、そういうことに慣れていませんし、疑問もちょっと。
その点だけは、理解してやってくださいね。
いずれのレシピも、私がここに公開しているのは、
母が残してくれた料理カードからのものです。
それを、実際に作って、楽しんで、
皆さんにも味わっていただきたいと思い記事にしています。^^
Commented by sachiko at 2008-04-05 09:15 x
arincoさ~ん おはようございます♪

きんかんのレシピ・・・ ご了承頂きまして ありがとうございます。
おっしゃることよ~っく理解できますので arincoさんの意思に添うよう
アップさせていただきます。

他にもたくさん美味しいレシピを記載していらっしゃいますので
きんかんのみアップさせていただき 拙HPにいらっしゃる方々には
arincoさんのBlogをご紹介させていただきますね。

不躾なお願い・・・ ご了承頂きましてありがとうございました。
これからも楽しみにおじゃまさせていただきます
Commented by sachiko at 2008-04-05 09:20 x
アッ・・・ ↑ 幸子ですm(_ _=)m

ruriさまのBlogでは 「きもの暦」sachikoでリンクしていただいています。
HPのコンテンツにBlogを使っています

レシピのページにアップしましたら ご連絡にお邪魔致します
ではでは・・・
Commented by arinco11 at 2008-04-06 07:50
■幸子さん…おはようございます。^^
では、よろしく。
「きもの暦」さん、拝見してきました。トップのうなじにクラクラしました。^^;
Commented by rui-studio at 2008-04-08 23:32
arincoさん こんばんはというよりはじめましてです。
いつも拝見しながらそのまま帰っておりました。しかし、昨日は「作る!」と決心をして油煮を作ってみました。
arincoさんのおいしさと香りまでがとどくような写真を見てです。
おいしく出来てこれは是非報告をしなければ申し訳けありません。
”おいしい、私にも出来る”っを実感しました。
よくよくブログを見てみると99パーセントの遊び心とありました。
食で遊べるなんて凄いですね。その心意気をいただいてこれからも挑戦したいと思います。よろしくお願いします。
Commented by arinco11 at 2008-04-09 08:31
■ruiさん…はじめまして!ようこそ。
この油煮は、簡単。片手間に作っておくこともできるし、
応用やバリエーションも、お好み次第。美味しくできてよかったですね。
で、私は、醤油だけの味、というのが偉いと思っています。
醤油っておいいしいなぁ、とつくづく再認識。
時々、自分でも、画像がデカ過ぎるなぁ、と思うことがあります。^^;
99%...ですかぁ?...^^; エンタメ系という気分なんです。。。?! ^^
コメントありがとう! こちらこそよろしく。


<< 「久々の登場...菜の花のパス... 「春キャベツと...」080331 >>