カテゴリ:特番です!(61)( 62 )

「あけました!」20150101

b0006637_020134.jpg

新年 おめでとうございます
みなさまにとって 良い一年となりますように!
よたよたブログですが どうぞ今年も よろしく ^^;

by arinco11 | 2015-01-01 00:24 | 特番です!(61) | Trackback | Comments(4)

「花それぞれ・おんな四人ものがたり...著者からのプレゼント」20140324

b0006637_16305481.jpg
b0006637_2316451.jpg



1月の旅で こんなお約束を させていただきましたが
先週末
「 花それぞれ おんな四人ものがたり 」 という ご本が
著者さまから 私の手元に 30冊 届きました

著者 坪井みゑ子さんから 「ご希望の方に読んでいただければ...」 という次第です

ご希望の方には メール便にて発送 プレゼントさせていただきます
どうぞ ご遠慮なく ご要望いただければと 思っています
当記事の コメント欄にて...(必ず非公開で) 
お名前と送付先を お知らせいただきますよう ご案内いたします
なお いただいた個人情報については 発送と同時に すみやかに 削除させていただくことを お約束いたします
ご本および送料は 無料です ^^



この 「花それぞれ」 ...
出版なさった1996年(66歳)当時の
著者の お言葉から 一部を抜粋させていただくと...

「ほんの少し前の時代を歩いて行った人たちが、どんな景色を見て通ったのか、
 私が興味を募らせたのは、母が死んでからでした。
 知っているつもりでいたのに、本当は何も知らなかった ...... 」

この「花それぞれ」には四人の女性が登場し
その生き様が 語りとして 綴られています
大正~戦前~戦中~戦後という時代を しなやかに生きた女性たちを

「それぞれがみな、花の命、と思います。
 地味な花を咲かせた人たちの肖像が、少しでもお伝え出来ましたら幸せです。」

四つ目のお話は 坪井さんご自身の お母さまのことです
母から娘へ 娘から母への思いが しみじみと伝わってくるように感じます

 


著者の 坪井みゑ子さんは 私の亡き母の 寮友で 生涯の友達でいて下さいました
83歳の 今も お元気で
時々 私にも温かいお声を掛けてくださり 楽しい時間をいただいたりしています
http://arinco11.exblog.jp/21866238/
私が幼い頃から存じ上げており とてもチャーミングで 素敵
いたずらっぽくもあり お茶目だったり 魅力のある方です



さてさて 気がつけば 弥生三月も残すところ僅かです
二月三月と 慌ただしさや 少々の疲れなどもあり
連載中の記事も 中断したまま 日々過ぎていくばかり。。。
ブログでの発信が 滞っておりますが ボチボチ復帰できればと。。。
そんな中での 今回の
「花それぞれ・おんな四人のものがたり」
みなさまへのプレゼントの ご案内となりました





文章画像編集責任...有澤 朋子
by arinco11 | 2014-03-24 20:45 | 特番です!(61) | Trackback | Comments(17)

「You Are So Beautiful ... 明日への思い」130417-21

この記事は速報性を優先するために、第一報として、↓の動画を掲載いたしました...4/21記事完

まずは、こういう現実が語られ、みなさんはどのようにお感じになられましたか?
一人でも多くの人が、このような事実を聞くことにより、世界をあらためて見直し、真実を知る。
連日のように、世界中で導火線に着火し続ける「闇の悪」のなすがままには、させない!
ひとりでも多くの人が、また、一刻も早く、不明から覚醒し、
「闇の悪」を拒否する意思を持つこと、
各自の生き方にその実践をともなうことが大切だと考えます。
そのことが「闇の悪」を消滅させていくための、一番の力になると思います。



これは、ゴシップではありません。
ましてや恐怖を誘うためでもない、真実を知らせるための、命がけの告発です。

内部告発!(元アメリカ国家安全保障局)
『311大震災はアメリカとイスラエルの裏権力が核兵器を使った!』



http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ZCEmFIMrRVE

by kakusan009 ... from YouTube ...thanks lots

公開日: 2013/04/13
※亡くなった方たちのためにも追及しなければいけない・・・
このジム・ストーン氏の内部告発動画の内容は、311大震災はアメリカとイスラエルが­核兵器を使って起こしたということです。
テレビがメインの人は信じられないかもしれませんが、状況証拠から納得できます。許す­ことはできない。911テロや戦争をカネのためにでっちあげ、大量虐殺ができる裏権力­なので不思議ではない。
強大な裏権力ですが、皆さんが気付くことで、裏権力は動きがとれなくなります。
日本でも知っている方はたくさん居ます。リチャード・コシミズ氏は311直後にブログ­と動画で拡散されています。(下にリンクあり)
TPPも出どころは裏権力です。気付いた人はどんどん増えています。オバマが銃規制を­言い出したのも、裏権力が警戒している表れでしょう。
何故こんなことをするのか?詳しくは下のリチャード・コシミズ氏の動画をご覧ください­。

2012/03/29にAmerican Freedom Radioさんがアップされた動画をJessica0701さんが翻訳したもののダイ­ジェストです。
重要部分を残しての単純カットなので、文章としておかしく感じるところは了承願います­。説明的なことを追加しました。

----------

(以下関連情報としてのサイトURLが、YouTubeの↑元画像の概要(説明文)に掲載されています。ご確認の上、各自アクセスしてください)




この一瞬にも絶え間なく続いている、
放射能問題、地震、天変地異、金融崩壊、テロ...etc
もう、どうなってんだ?と、不安や恐れを抱えて生きている日本・世界中の人々...

コンピュータが、何のために開発され、何に利用されてきたのかが、よくわかります。
ヒトという動物は、愚かですね...私も例外ではありませんが...
世の中の仕組みや流れには、無数の、「闇の悪」の描く設計やシナリオが、混ざっているのです。
もちろん、地球という星も生き物ですから、
災害のすべてが「悪」によるとまでは言い切れませんが。

しかし、すべての状況を、悲観だけで見過ごすのは、さらに愚かなことです。
あらゆる意味で、こういう時代の超変革期に、あなたも私も、生きているのです。

悪あがきする「闇の悪」よ!...サヨナラ...fuck Out!!!

今を生きる私たちは、眼を覚まして、
仲良く、楽しく、明るく、助け合って困難を乗り越え、
共に、新しい時代を迎える気持ちを持ちましょうよ!







=^・^=

by arinco11 | 2013-04-17 01:01 | 特番です!(61) | Trackback | Comments(0)

「無題...愛をこめて」130322

LEGACY OF ASHES(達人さんブログ)・「風の王国 その3」より...

同記事中の
>管理人よりのお知らせ......ひょっとしてひょっとするかも...より
末尾の一部を引用させていただきます。失礼をお許しください。
(皆様へ...全体記事は、ゲームの達人さんブログに伺ってお読みくださいね)

>2008年4月8日のX-DAYは回避されましたが
>それから5年の五芒星=2013年4月8日がX-DAYと管理人は見ています。

あらら...絶句...
20130408...全部足したら、18やん、偶然?またかよ?単純過ぎるにも程はないのか?
もう、見透かされてるつーに、阿呆ん駄等なやつらめが...爆=3

(食い物のお話しでなくて、ごめんあそばせ...蟻より)



お口直しに...どうぞ♪

Corey Hart...Can't Help Falling In Love



この曲、Elvis Presley(実は嫌い)のより、Corey Hartのほうが好きです

また、この Can't Help Falling In Love の原曲は、フランス産の Plaisir D'amour です
が、更にもっとその原曲は、山羊飼い達の牧歌的な民謡だったとか
当然多くのシャンソン歌手やクラシック歌手達が Plaisir D'amour を歌っていますが
歌詞が、それぞれ、ものすごーく違うのです...だから、メロディだけにしておきましょう
コードが...ほら!ねッ♪





=^・^=

by arinco11 | 2013-03-22 02:16 | 特番です!(61) | Trackback | Comments(0)

「レッツラゴー!!...世界って何?が理解できるブログのご紹介」130316

どうしても今!今日!ご紹介させていただきたいブログがあります.
(ゲームの達人さん...こと...ベルナールおじさん)のブログです.
今現在(3/16.8:30p.m.)のトップ記事が...<「レッツラゴー!」...なのですが...
蟻は、きのう、達人さんの掲示板で同記事を読ませていただいたときに...
心底...生きる力をいただいたような喜びに満たされました!



LEGACY OF ASHES...達人さんのブログは...同僚君も書いているように
世の中...宇宙の...ともすれば「わけわからん!?」難解な事柄や出来事の真相を究明し、
実は、深い愛を持って...発信してくださっています.



...ちょっと休憩...
David Garrett(かっこいいバイオリニストだ...モデル兼業?とか^^)の... Humoresque...




蟻が、達人さんのブログにお邪魔するようになったのは...
独歩君に連れられてなのでした...
初めて伺ったのは2008年頃で、まだ、その頃は...達人さんもおっしゃってるように...
イルミナティなんて言葉は...ほとんど表面化していなかったのです.
フリーメーソンと呼ばれる存在があるのは、ずっと昔30年ほど前に知っていました.
が...しかし...その頃得た情報は正しいものや如何わしいものの混合でしたね...

いきなりですが...達人さんのブログには...

我々大陸の東に付属したような島国の人間が、
一生知らないまま...or...間違った解釈のまま終わってしまうかも知れなかった...
または...理解不能のままで...世情をただただ恐れて見過ごしてしまうような...

なぜ...世界は、地球は、人間は、「こうなの?」ということについて...
宗教・歴史・哲学・金融・政治・科学...etc.
遥か太古の時代から、今日現在、そしてこれからのこと...
ありとあらゆる角度から...真相究明...考察と展開がなされ...

凡人の私には「難しい!@@...お話も...たくさん!なのですが...
通ううちに...見えなかった諸々が「あ!そういうことなの!」...
いつしか...点と点が線で結ばれ...面となり...三次元四次元ってことありますよね!
まだまだ...私が理解できているのは氷山の一角だと思いますが...

達人さんは...ひょっとしたら命がけ?危ないことも開示してくれています。
で...なぜに?そこまで?...という思いが...正直ちょんびりありました。
が...つい最近のこと...
達人さんの深い愛!と感じずにはいられない場面に遭遇...
達人=ベルナールおじさんの...お人柄に触れた!と...実は大感動しました。
そして...決定的にわかりました...
達人さんは、極めて深い人間愛から...ウェブでの活動を展開されているんだな...って...

だから...ここ蟻ブログでも...LEGACY OF ASHESブログに...
ぜひ皆様にも...足を運んでもらいたいなぁと...ご紹介させていただきました。
ちょうど...「レッツラゴー!」の記事が上がっているし...
混迷と困惑の世の中や時代から...解き放たれましょう!



いつもありがとう...ベルナール(達人)おじさん
私の愛読書があります...マルセルムルージ(Marcel Mouloudji)の「エンリコ」です
ちょっとシック過ぎる!w...けれど
ベルナールおじさんに...その Mouloudji の Comme un p'tit coquelicot を



Le myosotis, et puis la rose,
Ce sont des fleurs qui dis'nt quèqu' chose
Mais pour aimer les coqu'licots
Et n'aimer qu'ça... faut être idiot
T'as p't'êtr' raison ! seul'ment voilà
Quand j't'aurai dit, tu comprendras !
La premièr' fois que je l'ai vue,
Elle dormait, à moitié nue
Dans la lumière de l'été
Au beau milieu d'un champ de blé.
Et sous le corsag' blanc,
Là où battait son cœur,
Le soleil, gentiment,
Faisait vivre une fleur :
Comme un p'tit coqu'licot, mon âme !
Comme un p'tit coqu'licot.

C'est très curieux comm' tes yeux brillent
En te rapp'lant la jolie fille !
Ils brill'nt si fort qu'c'est un peu trop
Pour expliquer... les coqu'licots !
T'as p't'êtr' raison ! seul'ment voilà
Quand je l'ai prise dans mes bras,
Elle m'a donné son beau sourire,
Et puis après, sans rien nous dire,
Dans la lumière de l'été
On s'est aimé ! ... on s'est aimé !
Et j'ai tant appuyé
Mes lèvres sur son cœur,
Qu'à la plac' du baiser
Y avait comm' une fleur :
Comme un p'tit coqu'licot, mon âme !
Comme un p'tit coqu'licot.

Ça n'est rien d'autr' qu'un'aventure
Ta p'tit' histoire, et je te jure
Qu'ell' ne mérit' pas un sanglot
Ni cett' passion... des coqu'licots !
Attends la fin ! tu comprendras :
Un autr' l'aimait qu'ell' n'aimait pas !
Et le lend'main, quand j'l'ai revue,
Elle dormait, à moitié nue,
Dans la lumière de l'été
Au beau milieu du champ de blé.
Mais, sur le corsag' blanc,
Juste à la plac' du cœur,
Y avait trois goutt's de sang
Qui faisaient comm' un' fleur :
Comm' un p'tit coqu'licot, mon âme !
Un tout p'tit coqu'licot.



=^・^=

by arinco11 | 2013-03-16 20:21 | 特番です!(61) | Trackback | Comments(2)

「新年のごあいさつ」130101

b0006637_13383297.jpg
今年も, ボチボチ・とろとろ, やっていきます...^^;
どうぞ, よろしくお願いいたします... m(_ _)m
寒い冬...どうぞお身体を, お大切に
=^・^=

by arinco11 | 2013-01-01 00:00 | 特番です!(61) | Trackback | Comments(6)

「11/18・おはまる市...土佐山田日曜市の一大イベント」121111

b0006637_1992090.jpg


蟻が, 土佐に移住をしてきて, 3年と10ヶ月近くになります
移住の当初から, ずっとお世話になり続けている「土佐山田の日曜市」
最近ちょっとずつ...さびしうなってきゆう?...とか思っていたら!
地元の「高知工科大学」の若者たちが!
↑↑↑   ↑↑↑...で盛り上げようぜ!と
イベントが開催されます...賑やかになりそう!...楽しみだなぁ
11月18日は...予報では晴れ!...楽しい催しになりそうです!
お近くの方も...遠くからも...「土佐山田の日曜市」に遊びに来ぃーや!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=



「土佐山田日曜市」のタグを追加しました!
↓↓↓コチラ↓↓↓...クリック!どうぞ

by arinco11 | 2012-11-11 18:44 | 特番です!(61) | Trackback | Comments(0)

「土佐の桜」120406

桜前線が北上していますね...^^
土佐の桜は, 南国だけあって, ちょっと早いのです.
先日4月3-4日春の嵐で, 散りぬるを我か世誰そ常ならむ......ほぼ終わりました.
嵐の前日, 4月2日の日に, 高知市内(高知城の周り)の桜を見てきました.
私にとっては, 久々に歩きに歩いたので, 後で筋肉痛orz
が, 東京千鳥ヶ淵や浦安の桜通りで桜を見て以来のことでした...^^
肝心の高知城が映っていませんが,
お城の裏庭からお掘りにかけて, ほぼ満開でしたよ...^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さぁ...紙芝居!
この丘の向こう=天辺にお城が...
b0006637_1493819.jpg
右手には, ぼちぼちお花見客さん達.
b0006637_1492554.jpg
染井吉野
b0006637_1491953.jpg
枝垂れ桜
b0006637_1491188.jpg
池の向こうにもお客さん
b0006637_149770.jpg
さてと, 第四コーナーを回って, 西のお堀越しから眺めたの図
b0006637_1484562.jpg
桜のアーチの下には, 大勢の風流人が, お花見なのかランチ大会開催中でした!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして, もちろん花より団子な私たちは...^^;
ここからもうひといき歩いて,
街の中にある「うなぎ屋さん」の暖簾をくぐりました...^^
以上...2012年「花見の記」でありました...おしまい...m(_ _)m
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2012-04-06 14:45 | 特番です!(61) | Trackback | Comments(4)

「2012年の初めの日に」120101

b0006637_14151433.jpg
謹んで新年のご挨拶を申し上げます.
皆様にとって, この一年が, 無事幸福でありますよ〜に!
明るく, たくましく, 希望をもって, 毎日を過ごしたいものです.
今年もどうぞ宜しくお願いいたします.
b0006637_14152626.jpg
大晦日に作った「鶏味噌松風」...羽子板切り
母の「鶏味噌松風」を最後に食べたのは, もう16年も昔のことになりますが,
不肖の娘, 初の自作挑戦...食べてみて判った!...出来たてより数日後が美味しいと!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2012-01-01 14:21 | 特番です!(61) | Trackback | Comments(8)

YOUTUBEより

FRYING DUTCHMAN humanERROR



昨夜のことでした.
一台のパソコンから流れてきた「この↑歌」.
思わず聞き入りました.
言葉の一つ一つが力をもって,
「本当のこと」「考えるべきこと」「あるべき姿」が語られていました.
わずか20日程の間に, 20万人もの人が聞いている.
もっと多くの人が聞くとよいなぁ.
ふと, そんなことを考えながら, 放置したままの我がブログに掲載してみようか.
そうすれば
一人でも多くの人が「この歌=humanERROR」を聞くきっかけになるかも知れない.
いろんな事を「共に考えていける」「自分を,世の中を変えていこう」とできるかもしれない.
広いwebの世界, その中, その片隅, 私の小さなコラムで,
ご紹介させていただきました.



●さて,
 長らくのご無沙汰をいたしております. もう13ヶ月も!@@!
 昨年のある日から, パタと手も足も脳も,
 ことブログに関して言うなら運転停止してしまい,
 そのうち再起しようとか思いながら,
 なぜか自覚症状は慢性的な自分のモチベーション不足.
 画像...シャッターを押したり, 文章を書いたり, プツンと糸が切れたみたい.
 もともと,何かを「やらなければならない」というのが苦手な人種なので,
 こうなってしまったら,
 よし何が何でもという力も抜けてしまったまま, 今日まできました.
 にもかかわらず, こんな蟻の様子を訪ねて下さって, 皆様ありがとうございます.
●さてさて,
 今後, このブログを続けていけるかどうか,ほとんど自信はありません.
 kitchen と言いながら食べ物に関係ないことにも範囲を広げて...なんてことなら,
 ちょっとは, ほんの時々書けるかもしれませんがね.
 こんなに長期のエスケープの後だから,これだって怪しいもんです...orz
 が,「この歌」をなんとかして聞いていただきたくて, この記事となりました.
 これをきっかけに, 少〜しずつ復旧していきたい気持ちもあります.
 もし, ぼちぼち生き返ってきたら...また, どうぞよろしく...m(_ _)m
●さてさてさて,
 私の関節リウマチの病歴も, 今年の夏で丸2年経過,現在で,ほぼ30ヶ月となりました.
 実は今年の真夏に,
 リウマチ患者特有の, 下手をすると命取りな間質性肺炎をやりました.
 ところが私の肺炎は, 医師も驚くぐらい軽く治癒し,
 おまけにその時の強い薬の副産物として,
 リウマチがほんの瞬間(約6週間), 寛解してくれちゃったり.
 そんなこともあり,
 関節リウマチの治療は, 実験的に8月から今日現在にいたるまで休薬中です.
 今は,極めて軽度のリウマチ症状が出ていますが,
 急激に悪化する気配はまだありません.
 悪質な肺炎を発症し,
 その過激な治療のおつりで得をした...という悪運の強い私です.
さてさてさてさて
いきなり長文記事を書いたりするのも, 私の性分からすると凶な傾向...^m^
そろそろ, これにて失礼仕りまする〜@...あ!...「上の歌」聞いてみてね!
本日は...これにて...ドロン=3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2011-12-04 15:11 | 特番です!(61) | Trackback | Comments(8)