「草食系に捧げる...鶏の油煮」20160113

b0006637_23104241.jpg
今年の正月料理は 煮物だけは!と 野菜ごとに まじめに別煮... それは さておき...
友達と 年越ししたときに メインは簡単にという趣向で
「鶏の油煮」(8年前の記事)を 久々に作りました ...今年の一回戦目
b0006637_23104928.jpg
友達は 「農家の育ちやから 肉はいらん 野菜があれば満足なんよ」と 謂ふ...
が キャベツに釣られて 「何ぢゃコリャ?」と 鶏も 喰ふ喰ふ ...あはは!

その時の 煮汁があったので 本日は 油煮...今年の二回戦目です
「鶏の油煮」 最近は モモ肉 ムネ肉 手羽元を ミックスで作ることが多いです
はい! あ~ん! ^O^
b0006637_23105835.jpg



 
# by arinco11 | 2016-01-13 23:45 | 「母」料理(13) | Trackback | Comments(0)

「勘違いに勘違いの...グラタン・ドフィノア」20160110

勘違い...その1

グラタン・ドフィノア gratin dauphinois は
本来 チーズも牛乳も卵も用いず 単に輪切りにしたじゃがいもに生クリームをかけて、にんにくをこすりつけバターを塗ったグラタン皿に入れてオーヴンで焼く料理だが、多くのヴァリエーションがある。"じゃがいもドフィーヌ風"は付け合わせ用クロケットの一種で、グラタンではない。...白水社「フランス食の事典」より

へぇ~~~ そーだったんだ!
おやまぁ エスコフィエのルセットは 確かに gratin à la dauphinoise と料理名も違います

で そのどちらとも違う ナンチャッテを 私ってば作り続けてきた模様でつw
b0006637_12475138.jpg


勘違い...その2

オーヴントースター... 普通にそー呼んでいました 和製英語なんですってね ><;
正しくは toaster oven なんだそーでつ


で こちゃら 長年の友達 GE社の...
製造年は定かではありませんが 1966(ari14才ぢゃん)+α らしくて 
私の記憶では いつ頃から我が家に居たのか? 40-50年は経っているぞなもし。。。
b0006637_1317528.jpg
年季の入った ヴィンテージ家電として 人気があるんだって...
そんなことも知らず 使い慣れた友 耐熱硝子部と屋根に老化が ^^
toaster oven君 と これからは呼んであげようか? いや 親分...oyaven君と!w
b0006637_13595811.jpg


さて アンデスという種類の赤じゃが 2cm超小粒な子たちを面白がって買ってありました
ニンニク+バター+塩胡椒+牛乳... ナンチャッテ~な 芋グラチネに
チーズは グリエールではない 袋にゴーダと書いてあった
買うときに 何でゴーダ?と ちらり思いましたが やっぱりもっと糸引きチーズがよかったなぁ
そこそこの味で 良し!と しませう ^^:
できあがり画像は 割愛しますw




 
# by arinco11 | 2016-01-10 19:30 | ア!ちゃら風(143) | Trackback | Comments(2)

「かさこそと...春色天丼」20160108

b0006637_194954100.jpg

香北町美良布(びらふ)での暮らしは
春色に染まりはじめています
ありがたいことに 至近距離に 道の駅「韮生(にろう)の里」や 「香北良心市」があり
野菜天国です

良心市でゲットした 蕗の薹と 道の駅でみつけた 人参の抜き菜を どぉして食べよう?
春色の天丼だなぁ! ... って
生椎茸と 友達の畑のサツマイモ 正月の残りカマボコ 五種を揚げる

寒中といえども 人参葉と蕗の薹 かさこそと 春が芳すぃー!です 




 
# by arinco11 | 2016-01-08 20:14 | 和な味(103) | Trackback | Comments(4)

「新しい土地での新春です... =^・^= 」20160101

b0006637_12572712.jpg
みなさまにとって 佳き一年となりますように!
また 私にとっても 楽しい一年となってくれますように!
どうぞ 今年も よろしく お願い申しあげます
m(_ _)m



ご無沙汰していました ^^;

高知県に移住して 間もなく丸7年を目前にして
昨10月後半から準備を始め
土佐山田から程近い 「香北町美良布/びらふ」に 12月4日 転居しました
家族や親戚 また 友達たちの 温かいお力添えをいただき 何とか無事に お引っ越し ^^
高知での第二の土地 美良布は アンパンマンの故郷でもあります

そして 新住居から歩いて3分のところには
延喜式神名帳にも記された 由緒ある 大川上美良布神社があり 
今回は 特別な思いで ゆく年くる年を 過ごしました
夜空には ことさら清らかに冬の星座が輝いていました
私たちと 時を同じくして 町の方々が 老いも若きも 神様に ご挨拶
その時空間に 一緒にいられたことが 何だか うれしい ^^
大川上美良布神社(wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B7%9D%E4%B8%8A%E7%BE%8E%E8%89%AF%E5%B8%83%E7%A5%9E%E7%A4%BE

さぁ 今年は 新たな気持ちで 歩き始めよう!
元日から 爽やかに穏やかに 晴れ渡り 素晴らしい新年の幕開けとなりました

元気がいちばん! 明るい一年にしていきましょうね!




# by arinco11 | 2016-01-01 13:48 | note...もの語り | Trackback | Comments(0)

「はぁッ?...あ゛ぁ゛あ゛ッ ><...抗菌剤の刑」20151121

b0006637_13412114.jpg
何だか 2ヶ月ぐらい前からかなぁ?
口の中全体に違和感。。。
口内炎とも違う ビリビリしてました 口に何かを入れると 刺激を感じたりね。。。
ここ最近になって 舌がもつれる ろれつがまわらない。。。
これって 脳や神経に関わる症状なん?とか 微妙に気になっていました

以前にも体験した症状ではありますが 一昨日かかりつけのお医者さんに行ったときに
そのことを告げ 相談をしたところ
「アァ~ンして」 「舌は白いねぇ」...と ベロの表面から細胞を取って顕微鏡...
「あれっ?いないなぁ。。。 あぁ~~~いた!いた!いた!」
結局 口腔内の常在菌(だれの身体にも常時いる菌)のひとつが 猛威を振るっていると判明

普通は おとなしくして健康体と共存している常在菌が
関節リウマチの治療(=免疫抑制されている)により→免疫不全状態になり
それをいいことに 大暴れして 口腔内~食道にかけ
粘膜の表面が 荒れた状態に なっていたのでありました

で その対策というか 治療ですが
@@
まぁ この症状に特化された抗菌剤(チューブ入りゲル・一本5g)を
まるまる一本!
一日3回 口の中で クチュクチュ まんべんなく塗るようにまわし
あとはゴックンと飲み込む...
それを14日間。。。 だとさ!

ってことで 3×14=42本 おみやげ、、、 orz
薬価点数みたら 42本で 2,128点、、、 2万円超え ベラボーにお金かかってる。。。

関節リウマチの治療による副作用で 免疫不全によるものはかなり経験してきたし
口腔内の異常は 前にも気づき それは何らかの代謝異常だろうか?とか 考えてました
が、 今回 原因と対策が 初めて示されたことになります
想像していたより 薬の効き目は早いし
ロレツも あっという間に取り戻せたし 楽になりました
割とストレス度高かったんですよ。。。

しっかし 1日に3本 このチューブを クチュクチュするのは かなり 苦痛
合計42本 チーーーーート ウンザリ。。。 の巻です ;;



お口直しに


# by arinco11 | 2015-11-21 14:28 | Trackback | Comments(4)

「久礼大正町市場...お初ちょこっと歩き」20151005

9月25日 遠足の後半は 須崎の少し先 土佐久礼大正町市場にて...
下調べもせず 行き当たりバッ旅 ^^
そこは 海辺の 漁港と八幡様の 裏手に 意外と こぢんまりしたエリアでした
b0006637_18541637.jpg
通りに面して ちょこちょことお店がならび
この町の暮らしは ここで完結できそーな感じ
平日の午後の田舎町 やや観光客めいた我々以外は 地元の人びと 適度な活気あり
・・・ あ! 同行のsistersは
早速 駄菓子屋さんで懐かしいお菓子にハシャぐ ^m^ 
b0006637_18543425.jpg
b0006637_18543911.jpg
名物らしき「くれ天」も 買っちゃったりして 「くれ天(雑魚天)」美味しかった!



どこどこ?とか キョロキョロしているうちに 「久礼大正町市場」
b0006637_1855025.jpg
入ってすぐ右手に 「やまちゃん」という魚屋さん 早速カツオと遭遇
この店でも イートインのサービスしているようです
b0006637_1855726.jpg
お手頃価格のカツオが いらっしゃいませ!してる ^^
中土佐というと 地タコも有名らしい...ある種 地鶏に通じる食感を思い浮かべたり...



さて もう少し 奥に進むと 「田中鮮魚店」さん
いやぁ。。。 堂々たる干物が並んでいるなぁ
b0006637_18552979.jpg
鯛(連子鯛)の開きは 初めてみました
叔母からフグの味醂干しをいただいたのだけど メチャクチャ美味でした
b0006637_18554175.jpg
ここにも地タコ 噛みしめると旨そう~って ビジュアルですね
タコの種類とか どーなんだろ? 要体験 要研究かなぁ? ^^ 
b0006637_18555061.jpg
そして。。。
出たぁ! カツオ様
店の奥から 超大型カツオを取り出してみせてくれました ↓写真の一番上がカツオ
大きさは 軽く70cm以上 7kgを超えているとか
お値段 これだと一尾11000円位(9/25)とか お彼岸前より下がったとのこと
今の時季なので 下りガツオ 大人買いしてみたい!w
b0006637_1856238.jpg
で 最近
カツオの成長というか どんだけデカいのがいるんかい? ググってみました
案外大物は10年近いのが居るとか バケモンのようにデカいのが時に掛かるとか
味と大きさの相関関係についていうと 目下 何も言えない
若葉の頃の 小さい鰹=若いカツオの 透明感のある身色や食味が素晴らしい!ことも
地元ならでの体験したことがあるし 季節ごとに 食べたいカツオの顔も違うってこと?  
b0006637_18561410.jpg
今回 田中鮮魚店さんの店頭に 節に卸したカツオもありました
大きさだけではなく グレードもあるのかもしれませんが
1/4尾で 2000円超えは さすがに見事 上の一尾なみのカツオ様なんでしょう
ビニル包装されているとは言え 何か 超絶 身の透明感を感じます
この日は 須崎で タタキの昼ご飯済みだったので 見るだけ~~~w
でしたが 次回は 狙って行きます
帰宅後 情報収集したところによると
その日に揚がった魚と この市場で 遭遇できるのは午後2時頃らしい
田中鮮魚店さんでも その場で「お召し上がりサービス」してくれている模様
作戦練って 久礼のカツオを 食べに行きませう ^^



叔母たちは 久礼にほど近い 須崎の人なので 須崎でコトが足るのでしょか?
案外 久礼は 初めて来た!と 大喜びしていました!
b0006637_18563130.jpg
市場のある商店街の端っこに 古民家喫茶があったので ひといき ^^
b0006637_1856373.jpg
何やら 中の調度というか建て付けとか コレは。。。って雰囲気
聞いて見ると 140年程の古民家...
で 元の生業は?と お訊ねすると 「建具屋」さん
だよねぇ。。。 建材がどっしりと重厚だと思ったら欅って 保存も良いし 趣味もいい
欄間... おどろおどろしいものを よく見かけますが ここのは扇...上品でした
b0006637_18564334.jpg
帰宅してから確認したのですが 「古久家」さんという屋号でした
次に久礼に来るときには 海辺・漁港なども ちょっと歩いてみたい 再訪しましょ 
今回の お初久礼 仙台から遙々のイトコのお陰でした ありがとう!ね^^






# by arinco11 | 2015-10-05 18:05 | note...もの語り | Trackback | Comments(0)