タグ:うどん ( 12 ) タグの人気記事

「梅味噌で...うどん」070822

b0006637_2321441.jpgまだまだ...アヅイ...
賄いも...火を使うのが「ヤ」だ!
トットと...簡単な仕事を.

ヒンヤリしたものが...
喉ごしも良し.
冷たいうどんを
梅味噌で食べてみよう...

取りあえず...
鶏の笹身を...塩酒蒸し...裂く...だけ.

胡瓜を...刻む...だけ.
白葱を...刻む...だけ.
茄子を...焼く...だけ.

そうめん南瓜があったなぁ...
静岡産...だって.
1/2個...茹でてバラす...だけ.

走りの青柚子...皮を剥ぐ...だけ.

そうめん南瓜と青柚子.
季節は...
やっぱり秋近し...なのですね.
野菜は...季節の道しるべ. ^^
b0006637_23215546.jpg食卓に並んだ...
野菜と...うどん...

お味は...食べる人の自己責任.
お好みで...どうぞ!

私は...「梅味噌」で.
少し...「だし醤油」の助けを借りて.

あ!...「荏胡麻」ですよ「荏胡麻」
「梅味噌」との相性もバッチリ...
たっぷり...カリカリっと芳し...

色とりどりにトッピング...
グワァラリっと...大胆に混ぜる...
さぁて...ズルズルぅ〜...
旨いですなぁ...

走りの「青柚子」がアクセント.
焼き茄子も...ますます旨い...

今年...初めて作った「梅味噌」
素晴らしい...万能選手...重宝です.

・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=


by arinco11 | 2007-08-22 23:55 | 和な味(103) | Trackback | Comments(4)

「納豆うどん...荏胡麻風味♪」070529

並んだ...な〜らんだ...納豆「うどん大会」...って,「うんどー会」ではありませぬ.
セルフサービスで...お召し上がり下さい...あ...肝心の納豆がまだ出てませんね.
頃サン荏胡麻と...アミのパラパラは...しっかり参加.
b0006637_18285074.jpg
他には...塩もみキュウリ,わかめ,おろし長芋,さらし白葱,揚げ玉,水菜,花かつお...など.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_1829178.jpgそろそろ
冷たいうどんが
美味しいですね.

うどんが
すっぽり隠れるほどに
トッピング.
具材はお好みです.

私は
アミのパラパラと
生荏胡麻を
たくさん振りかけ,
出し醤油と
柚子ポン酢で味つけ.
ガバッとかき混ぜる...

いろんな具の
食感が違って
とても楽しいです.

ねばねばぁ〜
とろ〜り
しゃりしゃりッ
さくさくッ
かりかりッ
ずるずるぅ〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_18291634.jpg
ああ美味しかった!
ごちそうさまぁ〜!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=


by arinco11 | 2007-05-29 19:02 | 和な味(103) | Trackback | Comments(4)

「関西人が...関東風うどんっぽい物を作ると...」070220

b0006637_14571127.jpg柚子...とか、さかな...魚...サナカ...とか、
菜の花...とか、とかとか……が続いています。
今日も...とか!。うどん...とか!。^^;

●関西人が偏見に満ち満ちた...東国風甘辛うどんを作ると...ドナイなるッ?ちゅーねんッ!てヤツです。コレを関東人がご覧になって...「お〜〜〜!コレぞまさしく!」とおっしゃるかドーか?...この際...それは不問にしていただいて...。
●昼の賄い...「味噌味でいい?」と聞くと、「たまには醤油味...どっちでもE〜けどぉー」だと...。「どっちでも」と言われると天の邪鬼が騒ぐ...「よぉ〜〜〜し!ヤッタロやないか!甘辛醤油味!」。
●やってみてビックリ、ドンドコどんどこ...これでもかッ!醤油を入れても...慣れていない人間には...なかなか醤油色で染められない...ちゅーの!。甘みは味醂に頼んで、割と簡単についたけどね。
●で、結果...コレでも違うらしい...坂東武蔵人にとっては...出汁も違う...と。確かに、醤油色の濃さほど塩っぱくはない...塩気は関西の淡い色のうどん汁の方がやや際立って感じるかも...。さて、関西育ちにとっては...この甘辛、100回に1回ぐらいなら...というか、個人的な好みからいうと、甘いのは...やっぱり苦手...後口がね...。甘辛が美味しい!と感じるのは...魚のアラ炊きぐらいか。でも、少しだけ理解できるとしたら、東国の醤油文化圏の人たちにとっては、歴とした食文化...DNA的に、この甘辛いお汁こそが...食欲を増し、汁を飲み干した時に...何とも言えぬ...脳味噌や体細胞の満足感や...口福感とかが...あるのかもなぁ。。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=


おまけ...甘えん坊な黒猫
by arinco11 | 2007-02-20 15:50 | 和な味(103) | Trackback | Comments(4)

「家常菜的な賄いうどん...同僚作」070201

b0006637_1349238.jpg
昨日のワンプレートで 味覚や気分のリセット♪
本日の昼賄いは うどんにUターン 調理担当=同僚君
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●うどん生活...10月以来...指折って数えると丸4ヶ月。初めの頃は、同僚君とari、関東vs.関西...味の文化的ギャップ...自作自食で袂(たもと)を分かっていた。ariは、醤油の色までは許容範囲、が、うどんつゆが甘いのは大の苦手…アリエナイの世界だ。思えば...同僚うどん...いつぞやは「おまえサン!すき焼きの匂いかい?」てなコテコテ臭...悪いけど換気扇全開...という場面もあった。 ><
●それが...最近では...脱・味醂らしい。時には薄口醤油も使うようになったし、醤油を使わずに塩味のみで仕上げることもある。だいぶん手慣れた?いや...実のところ毎日の甘辛うどんには...本人が音を上げた!と...みる。 ^m^
●この頃、お互いに、どちらかが作ったものを同食できるようになってきた。東西の融合?歩み寄り?。面白いことに、双方が東西アベコベな味作りをしたりもする。本日の同僚作…濃い口醤油仕立て。「おっきりこみ」(Wikipedia)のような幅広麺で煮込み。具は、在る物で。豚肉+白菜+白ネギ+茶色いエノキ+豆腐+薬味ネギ。猫舌ariは...いきなり食べるのは熱いので...少し冷ます...。
その間に...one shot!パシャ!。ari作のうどんより...絵になってるかもなぁ。。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^Q^=

by arinco11 | 2007-02-01 14:32 | 同僚君の賄い(8) | Trackback | Comments(4)

「ジャワ風カレーうどんの顔と味...お店の味をヒントに」070125

b0006637_2031344.jpg連続で...しつこく...^^;
U-DO-N...で...五猿。
一日一回...U-DO-N...。
生涯初めての
カレーうどん
は...
ひと月ほど前の...自作。
んで、
関西発blogのアチコチや
皆様のコメントを
参考にさせていただき、
もう数回...試作試食...
華麗うどん?...@@。

世間知らずもエエとこだ。
先週...・うどん屋さんで、
迷わずカレーうどん注文。
品書きに...シール...
「ジャワ風!」...だと!。
あいにくカメラ不携帯...。
牛肉入り、ポテト乗っけ。
甘み+酸味あり...思うに...
「ジャワカレー」のルーを
使っているのか?。
その足で...
「ジャワカレー」を買いに。

あの味を忘れない内に、
ビジュアル的にも真似。
ちゃんとポテトも揚げた。
●今日も絵がデカい...恐縮...。うどん屋さんの店内のシックな照明だと...あまり気にならなかったし、お盆に...湯飲みや...れんげが乗っていると景色が違うもんだなぁ...。自家うどん↑、何て無愛想な画ヅラなんだ?...いやいや...肝心なのは「お顔」より...「人間性」お味!だ。

●アバウトに説明すると...肉(豚肉しかなかった)とタマネギを鍋で炒め、水とだし醤油、「ジャワカレー」のルーをパコパコ。残り物の餡かけ汁も...この際だ...入れちまえ。などなど...色・トロミともに...「らしく」なってきたものの、うどん屋サンのような甘みや酸味...物足らん...。う〜ん...思案。そうだ!ウスターソース!...を入れてみた。???...みりん?...いや...まだ違う!。こりゃ錬金術かい?...もうこの手しか思い浮かばず...とんかつソース...。おおぉ〜〜〜かなりの歩み寄り...^^。

●さぁ賄い...「カレーうどんだぞぉ〜!」なんて声を大にしなくても匂いでわかるよナッ。
 同僚…「コリャ普通の家のカレーだ...3日目のカレーうどんの味!」...可愛いくない...。
 ari…「・・・???...ん?...どーゆーコト?」...はてな?はてな?...。
 同僚…「あなたのカレーの味ではありませんなぁ...ちょとガックシ↓」...なんだとサ!。
 ari…「・・・(?ケナされとるの?...ヨイショされとるの?...何だか拍子抜け...)」...><

●確かに、ariの作るカレーには、市販のカレールーとか...小麦粉...使っていません...。 
 トマト・玉ネギなど煮詰めた野菜とスパイスで...トロミ=濃度は...十分だから...。
 だけど、同僚が期待していた...ariのカレーを...カレーうどんに変〜身!なんてのは、
 きっと...超!奇妙奇天烈だらふ...と...思ふよ〜。 =^・^=
by arinco11 | 2007-01-25 07:30 | 和な味(103) | Trackback | Comments(2)

「しつこく...餡かけうどん」070124

b0006637_14363969.jpgしつこく...^^;
U-DO-N...しています。
毎日一食は...U-DO-Nです。
去年の秋からかな...。
ある筋からの助言...で。
あ、あるある...ぢゃない...。
難しいコトは...わからん...。
熱い汁うどんに意味がある。
体内の余分な脂肪を
落とすために...だそうです。
体脂肪が減ったかどうか?
筋肉が柔らかくなってるか?
詳細は不明...、んが、
体重は...少しダウン傾向。
ま、そういう能書き抜きに、
とにかく饂飩ですよ。

ただ、毎日となると
ハッキリ言って...飽きる!。
で、あの手この手...
変化をつけようとするけど、
アイデアや経験不足...
俺、うどん料理...下手ッP。
●これは、前日の鍋物の残り汁をベースに改造した...餡かけうどんです。
 残り野菜なども...材料の一掃セール...。ついでに豆腐の欠片なんかも混ざってたり...。
 汁には味覇を足して...塩味系...香りに醤油と胡麻油...溶き卵流し...。
 茹でたうどんの上に、生の水菜をボコボコ...ちぎって乗せ、
 上から...熱々のトロミ汁をド〜ッぷり...。
尾張の食漢=aonamiさんのお言葉によれば、餡かけの汁=餡は「うどんの蓋」だとか...。
 なるほど〜!と...最近...理解できるようになった気がします。

●ところで...絵↑...デカ過ぎ〜!...><...と...我ながら思います...。
 しかし、蓋をするような感じ〜と呪文を唱えながら汁を注ぎ、
 レンズを通して見ると...「蓋な感じ」がなかなか撮れない。汁をさらに注ぎ足し...。
 お?うどんが見えない...少し引きずり出してみるット...さぁ急げ!パシャ!。
 んで、こういう絵はデカくしないと感じが伝えられない...とか...テストしてみるべ...
 ブチブチぼやき...画像ソフトでフィニッシュ、なのでした。
 U-DO-Nの絵って...むずかし〜モンぢゃな〜。 =^・^=
by arinco11 | 2007-01-24 15:28 | 和な味(103) | Trackback | Comments(2)

「ハクタク→ハウタウ→ほうとう」070113

b0006637_2112857.jpg
?? ハクタク ハウタウ ... 「ほうとう」とな
何げに『ウィキペディア(Wikipedia)』で「ほうとう」を調べてみたところ
語源から察するに相当古い...軽〜く1000年以上も昔からの食べ物らしい
信玄ゆかりの陣中食とばかり思い込んでいたけど
ほうとう...大陸からの渡来説は興味深いぞ...ほぉーぅ!
b0006637_21363769.jpg
=^・^=

by arinco11 | 2007-01-13 21:21 | 和な味(103) | Trackback | Comments(4)

「卵ドジうどん...トホホでアチチな餡かけ」070110

b0006637_2483141.jpgやだぁー!...もぉー!...><
「餡かけうどん」に見えへんやん。。。
ブッチャケ...
「餡かけ」やトロミ料理...下手クソ。。。

カレーうどんで火蓋を切った
今シーズンの課題...「U-DO-N」...。
まだまだ、折り返し点にも到達せず。

こういう...へっぽこ...ワカリる?
味?...無問題よ...美味しいよ...。
トロミ?...デレンデレンよ。
そもそもの間違い、
意図は、餡かけ+卵とじの合体...。

素人の賄い、初心の者は、
餡かけは餡かけ、卵とじは卵とじ、
もっと、シンプルに、欲張らずに...^^;
玄人うどん屋さんを!ホント尊敬!。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
具材…豚肩ロース肉+厚揚げ+白菜+キクラゲ+エリンギ+青ネギ+卵...也
肉+厚揚げ+白菜+キクラゲを煮込み 葛でトロミ+胡麻油で香りつけ 最後に卵とじ 
盛りつけの時に 別に胡麻油+だし醤油でから煎りしたエリンギと 青ネギを トッピング
やっぱり 具が多すぎるんかな? トロミの濃度や比重と温度etc...超〜!ムズい...凹
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=T・T=

by arinco11 | 2007-01-10 04:05 | 和な味(103) | Trackback | Comments(8)

「二回目の...カレーうどん」061220

b0006637_1932297.jpgうッしッしィ...
ライヴでアップ...
食べかけの鉢の中ですが...
パシャッ★っと絵に...。
撮るつもりは全然なかったのに...
初めての...カレーうどんより...
ずーっと美味しかったから...。
●牛蒡+椎茸+白菜+豚肩ロース+揚げ+白葱...。和風だしと味覇をベースに、だし醤油と薄口醤油で香り、コトコト野菜が柔らかく煮えました。仕上げにカレー粉、トロミには本葛を使って、和風カレースープができるのですね。不覚ながら、葛のトロミが効果を発揮しませんでした。あれぇ?葛って、冷えると固まる性質だよね...煮立てたつゆに入れてトロッとしないよ...ふーむッ?量の問題?、頭が混乱・謎・課題が残る...。
●ツラツラ考えるに...カレーうどんは油分があってこそ、野菜がとろけるように...味が渾然一体になってこそ...旨いんとちゃうんかい?...と...連日の賄いという名の実験になりました。そして、前日とは全く違うカレーうどんのできあがり。皆様のコメントや、ご指南いただいて、この「二回目の...カレーうどん」...感謝・感激。 m(_ _)m
●いんや、何が!って!、野菜のトロトロ...特に白菜と、それより「お揚げさん」が一番美味しい!...ビックラ子!ちょっと感動しました。こりゃハマるわい。。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2006-12-20 19:36 | 和な味(103) | Trackback | Comments(8)

「初めての...カレーうどん」061219

b0006637_13252848.jpg
猫舌にとって 「カレーうどん」と「あんかけうどん」は まンずNG 避けて通る
恥ずかしながら カレーうどんの 自作は 生まれ落ちて この方 お初なり
お店で食べたことも 実は 記憶にないような
鶏笹身・里芋・牛蒡・椎茸・えのき茸・韮・白葱...七宝の道具立て
... 真贋の程は 知らぬが仏?...と おとぼけ 無知の巻 キャッ! ...
味? まぁまぁ...イケた...カレー味♪
がぁ... 色よ色! 汁が カレー色(黄色っぽい)では...ナイ! 下手っぴ...凹
... それと あのぉぉぉ〜 今さら ...
カレーうどんのトロミって どないすんのが正しいんぢゃ?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2006-12-19 13:37 | 和な味(103) | Trackback | Comments(13)