タグ:鯊 ( 17 ) タグの人気記事

「ゴビのハニーマスタード風味」080923

b0006637_1955533.jpg今日も鯊...しつこッ!...^^;

←「フランス食の事典」(白水社刊,473pより)
 ここにある「グージョン=goujon」とは,
 小魚を総称する言葉のようです.

で...フランスにもハゼがいて,
ゴビと呼ぶそうな.
どうやら彼の国の方々も,
召し上がっているのですね!...^^
しかし...ムニエルとかフライなんスね...
マハゼ(ダイワ新釣魚図鑑)とはこんな魚.
ついでながら...
「動くハゼの図鑑」というサイトも発見.
ハゼの種類は...ものすごく多い!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_1957729.jpg
ハゼのムニエル...どうすんだろ?...う〜ん味は想像できるけど「中骨は?」...わからん
とか...ここ数日...ハゼ(ゴビ)を...「仏蘭西チック」に食べてみたいと考えて
塩少々を振り...小麦粉を薄くまぶしつけ...カリッと二度揚げ
マスタード+蜂蜜+exvオリブ油で作ったソースにからめました
って...ハニー+マスタードって仏蘭西か?という疑問大蟻...亜米利加ん?か?
どっちにせよ...ずっと「和風」で食べ続けてきたハゼ...マスタード風味もいけまっせ!
スパイシーなアレンジにしても...ハゼの個性はしっかり味わえます
やや大きめのハゼ20尾ばかり...2名で...売り切れ御礼...あはは!
こうなると...いろんなスパイス試してみたい...次は...えぇと...カレー味とか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ついでながら...最近ウチのお猫様達...ハゼの味を覚えました
キッチンの出入り口で...2猫並んで...切り身をもらうの待ってます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2008-09-23 19:43 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(2)

「真っ当な...鯊の南蛮漬け」080918

b0006637_2171234.jpg
えぇぇ...ここんところ鯊など魚のエントリーが続いています...ギョギョ!
で南蛮漬け...何番勝負?
今年は↓↓2つ下の「似非南蛮漬け風味」が...マイブーム...カリッさくっ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
過去ログを見ると...毎年「鯊の南蛮漬け」はあの手この手やっとります
「鯊(はぜ)の南蛮漬け...野菜ドッサリ風」050830
「鯊の南蛮漬け...黒砂糖+柚子風味」060813
「鯊の南蛮漬け...2007梅味噌ver.」070904
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
が...今年は「ウェットタイプの南蛮漬け」をまだ一度も作っていなかったな!
なんだか...すご〜く「当たり前」の南蛮漬けが食べたくなりました
玉ネギどっさり・青味にピーマン・辛味に唐辛子...アクセントに「お庭柚子」
鯊料理の中では...南蛮漬けが...最も美味しいと思うのです...食べたことある?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ところで...南蛮漬けの鯊...ウロコ・エラ・ワタを抜いて尾頭つきにせい!と友人が怒る
確かに...尾頭...風情もあるし...頭からも旨みが出るんだろうけど
酔っぱらいの戯言かい?...ほほ肉をセセったり...目玉をカツッと噛んだり...乙だって!
軟弱者の私は...持ち帰った鯊は全て...すぐに鱗,頭,ワタを抜き処理...するのです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2008-09-18 21:07 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(4)

「今年一番の大鯊」080917

b0006637_21504032.jpg
今年釣ったハゼ君の中では...この個体が最大(ほぼ実物大)かな?...今のところ
↑は...多分♀かと思われます
ハゼの場合...♀の方が頭も身体もデカい...♂は面長でスリム
クーラーで生かして持ち帰り...記念撮影したあと...生きたまま川に帰しました
「もう二度と...誰かに釣られたりするんじゃないよ!...あばよ!」
こういう立派な♀には...たくさん子孫を残してもらいたいからね!
とはいえ...ここまでナイスなバディだと...高級食材として刺身になったりするのです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2008-09-17 22:00 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(0)

「鯊の唐揚げ...a la 柚子ポンz胡椒」080912

b0006637_2231750.jpg
-ぜ -ぜ -ぜる -ぜる -ぜれ -ぜろ -ぜよ!
ハゼ(る)の場合...ザ行下一段活用です...なぁ〜んちゃって...m(_ _)m
唯一の自給自足食材(...っても餌や道具は?となると不完全やん!)...ハゼです
あの手この手でいただいております...えぇ...飽きません...^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以前に試みた「シロギスの偽南蛮漬け」と...ほぼ同じやり方ですが...さらにドライかも
薄く粉をまぶして唐揚げにした熱々の鯊を
ポン酢+ゴマ油+砂糖+粗挽き黒胡椒を混ぜた少量のタレに...次々ジュジュッ!
んだけ...です...これが「ウンまい」のです...一番人気かも
奪い合いになります...カリッさくっ...香ばしい...さぁ〜!ハぜよ!(命令形か?)
普通の唐揚げに塩+レモンも美味ですが...「a la 柚子ポンz胡椒」はスナック感覚!
柚子ポン酢とゴマ油・胡椒の風味...乙
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あ!...木成りの青柚子...独歩さん=nigan120宅の...お庭柚子
高枝バサミで...パツんと葉付き...おみやげにしてくれました
皮を摺りおろして刷毛で散らせばよかった↑...と今になって思いつき...orz
b0006637_2233319.jpg
柚子の下の布は...独歩氏自作の柿渋染め布です...何回重ね染め?
柿渋染めって...奥が深いです
用布や柿渋液,日なた干し,日陰干し,触媒などを使ったり...仕上がりの色が違う!のです
また...使っている内に...風合いや色味が変化していくのですね
すでに...ブックカバーなど制作しリリースしていますが
目下...他の柿渋染めアイテムも...試作中なり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2008-09-12 22:15 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(0)

「鯊の煮付け」080911

b0006637_17504267.jpg
長谷川平蔵や藤枝梅安も好んだという...「鯊の煮付け」
池波正太郎の物語の中には...「江戸の味」...美食の光景が描かれているそうだ
私は...池波小説は本で読むより...たまぁーにテレビ番組で見るばかり
小説の中の美食を再現した本は持っていて...その中に「鯊の煮付け」も登場する
鯊には尾頭が付き...3尾ばかり...膾皿に並んだ美しい姿煮が...印象に残っている
醤油と酒だけで...サッと煮付ける...とあった...乙だ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝夕のひととき...湾奥の我が街で釣る鯊も...かなりサイズが大きくなってきた
ここらで一度...「煮付け」を食べてみようぢゃないか!
頭は落とした...えーとぉ...小魚のエラとワタだけを抜く下拵えは案外面倒くさい...^^;
醤油と酒だけで煮たのでは...酒の肴だ!...てことで...ari無手勝流
酒・醤油に...味醂で甘みを加え...生姜ないから...梅干し一粒を煮汁に落としてみた
梅干しのほのかな酸味...ちょびっとジャムのように添えて味わう
鯊という小魚...白身魚として上等也
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2008-09-11 17:50 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(2)

「東京湾奥における自給自足...投網の小父さん」080827

b0006637_15125545.jpg今朝の東京湾奥...
舞浜に大「青潮」発生の知らせ...
舞浜からほど近い我が街...
河口でないと鯊は釣れないよ!
...という情報あり...
運河の出口...湾処に出向く...と...
そこに一人の小父さんが現れた!
赤銅色に日焼けした小父さん...
ざぶざぶと水に入り...
目の前で投網を始めちゃった!
今日は鯊(ハゼ)はアカンと諦め...
小父さんの「投網ショー」見物!
b0006637_15132212.jpgほら...わらわらと...水際ギャラリーだ...
投網の中にどんな獲物が居るんだろ?...興味津々...
小父さんの元に歩み寄り...歓声を上げている...^^
今日は...ガザミ(ワタリガニ)も掛かったらしい...
セイゴ(スズキの幼魚)も...ガバッと捕らえたようだ...
釣竿にはコツンともアタックしてこないハゼ達も...
投網には掛かっている...
青潮疲れ?...底に這いつくばっているらしい...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
投げては獲物を魚篭に取り込み...何度も何度も繰り返す...美技!惚れ惚れ!
小父さんのウェアが気になって...ちょっと注目してしまったよん...
なぁ〜るホドッ!...と感心はしたものの...あまり見詰めすぎてはイカンイカン...^^;
柄物のトランクスだか?海水パンツだか?...怪しい@@...シースルー(死語)!
しばし観察して...ピン!と来た!...小父さん...女物のタイツを重ね履きしちょる!ぢゃん!
んで...多分...足元は地下足袋...ふ〜む...一切無駄なし!...てゆーか...超!合理的!
b0006637_15134224.jpg
それにしても...筋骨隆々だなぁー!...小父さん!
朝のひととき...投網で「おかず」をゲットして...水から上がってきた...
魚篭の中を見せてもらったら...たぁーくさん!のハゼ君達と目が合ったぞぉ〜ん!
他にも小魚色々...ちょうど一日分かな?...程よい量だけをお持ち帰り...
元の川の洲...いや...このあたりは海か?に...無理矢理作った湾岸造成地(埋立地)...
小父さんは...地元の人であり...こうして...ずっと昔から「目のの浜」で...
朝飯に...チョイと自で漁するのが...「あッたりの慣わし」なんだなぁ...と感じた一幕!
b0006637_1514246.jpg
本日の画像=all携帯電話カメラ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2008-08-27 15:55 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(7)

「夕涼みの鯊釣り...埋め立て地の運河...橋の下で」080810

例年なら7月上旬から始める鯊(ハゼ)釣り...
あまりの暑さか?寄る年波か?...さぁ?もう今年はやらないかも?...と思っていた.
先月...以前に鯊の甘露煮で紹介した「mr.T.」が...昨秋に亡くなったと聞き,
川のご長老にお会いできないのも寂しいものがある...と感じていたし...
が...何だか蓋を開けてみると興醒めなオリンピック...もういいや!...って...
私にとっては...この季節だけの「鯊釣り」の方が楽しい...やっぱりね!
数日前から...今日が3回目...自転車でなら3分の近場が私のエリア... 本日の画像=all携帯電話/初
b0006637_20314279.jpg
ポイントの左手には赤い橋...この街に来た頃はマッカッカで...とんでもない!と思ったが...
今では...色褪せて...落ち着いた...というかすっかり見慣れた...
頭上には...JR京葉線の高架橋...電車のゴォ...ゴトンゴトンという音を聞きつつ...
右手側が...海に向かってまっすぐ伸びる運河...下流の方が今は魚影が濃いかも.
b0006637_2032181.jpg
竿は2.8-3.2mの延べ竿(渓流竿)...軽い重り15cmほどの簡単な仕掛けari流...
エサは甘エビ...エサ屋さんに走らなくても常備できるし...7-8mmにちぎって...
今年のハゼは...まだまだ成長が遅れているらしい.
小さなペットボトルと並べてみた...8cmと10cmと16cmが混ざっている.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_20322460.jpg帰り際に...
赤い橋を渡り反対側の
気になるポイントをチェック...
親子連れがいたので...一緒に遊んだ...^^
それが...ビックリ...
今の時季としては「超!大物」18cm!
一瞬...違う魚を掛けたか?と思ったが...
やっぱりハゼ...猛烈にグラマーな♀
親子サマに進呈...女の子が喜んだ!
こういう個体...
水槽でしばらく飼育観察するといいかもなぁ...
2時間ほどで20尾凸凹...まだまだこれから...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2008-08-10 20:35 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(0)

「昨日の...差し入れBENTO...for G!!!」071020

b0006637_10475683.jpg
もちろん!左手に...「おむすび」を持ち...いろいろつまむ!と
紅と黄...菊花の甘酢浸し...美味しいねぇ!
煮物は...干し椎茸+蒟蒻+牛蒡+人参+蓮根...野菜だけ
G!!!...80歳のお祝い...いつまでも元気でな!
わいわい普段着の...出張おむすびパーティー...でした!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2007-10-20 10:48 | oh?弁当(9) | Trackback | Comments(4)

「主役は...おむすび!」071016

b0006637_162543.jpg
京都発エンタメ系ブログ「加藤わこ三度笠書簡」
「佐藤初女さんのおにぎり」を見てから
おにぎり(おむすび)が...どーにもこーにも気になっていました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は...お弁当持ちで出かけるかも?...中止になっても食事にすれば...それもよし!
うわぁ〜!と...冷蔵庫にあるものだけで...お弁当作りしました(結局お出かけ中止)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おむすびが...主役です
佐藤初女さんのやり方をイメージしながら
近所で一番美味しいお店のおにぎりも頭に描きつつ
外側をキュッ...中はフンワリと!
お茶碗で均等(1個130gぐらい)に取った炊きたてご飯
一旦...まな板の上にポコンと
次に...梅干しなどの具を入れ...ご飯を寄せ
手に...ごく少量の水...塩を取り...お饅頭のような形に手の中で「米粒をむすぶ」
そして...すぐに海苔で被ってあげるのです
お〜!...今までで...一番おいしいおむすびができたような!
お茶があれば...これだけで「よくぞ日本に生まれたもんだ」と...感激
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

b0006637_1663316.jpgとは言え...
本日は...
差し入れ弁当大会かも...だったので...
おかずも用意しました.

一人前ずつの箱ではなく...
取り分け...箱形ブッフェ形式ね.

全く...買い物もせず...
在庫のものだけで...あれこれ.

3つの箱に...
精進揚げ...
鯊の南蛮漬け...
お惣菜いろいろ...

渋〜い彩りではありますが...
b0006637_1614795.jpg精進揚げ...と言いつつも...
竹輪が少〜し...
紅あずま,茄子,獅子唐,
蓮根,人参,牛蒡.
チョビッと...お醤油で.

シラス入りの卵焼きは...
100yenスキレットで焼いてみました.
表裏を返すと形が崩れる!
心配になって,
底が焼けたところで...
オーブントースターに...that's right!

切り干し大根の煮物には,
窓際で干したシメジを入れてみました.
これが!...大ヒット.
アチコチでキノコを干す...流行中.
味香りが凝縮して旨味倍増.
歯触りも美味しい!

獅子唐の焼き浸し...青み.
牛蒡と干し椎茸の煮物.

そして...これがメイン.
2007ver.「鯊の南蛮漬け」.
梅味噌風味です.
玉葱,獅子唐,刻み柚子皮,鷹の爪.

ふ〜む...おむすび...旨いッス!
わこチャンのおむすび実況録画にTB!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

by arinco11 | 2007-10-16 16:02 | oh?弁当(9) | Trackback(1) | Comments(12)

「鯊の南蛮漬け...2007梅味噌ver.」070904

b0006637_20415128.jpg今年,当地では鯊(ハゼ)の当たり年.
私が鯊釣りをするようになって,4年目.
まだまだ並み居る先達程の腕ではない...
当たり年なのに...
さほど...今年は釣りしていません.
今シーズンは...まだ6-7回ってとこかな?
何より...暑い〜のが堪える!のでね.

でも...本格的な鯊釣りは...
9月に入ってから...なのです.
一年魚である鯊...秋からは...
大人になった鯊との知恵比べ...
食い渋りを...如何に...とか...
合わせを...如何に...とか...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
てことで...少し大きくなった鯊で...南蛮漬け!
2006年の南蛮漬けは...黒砂糖+柚子風味...でした.
2005年の南蛮漬けは...野菜ドッサリ風...でした.
今年は...漬け酢に「梅味噌」を使ってみました.
b0006637_2042882.jpg
images taken by eppie ... thanks!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「梅味噌」...何とか南蛮漬けの漬け酢になるまいか?
から揚げに...そのままドロリと「梅味噌」,
それもイケそうとは思ったけれど...今日の気分は...南蛮漬け!
「梅」と名の付くもの...かなりあるしなぁ.
「梅サワー」「梅塩」「梅ジャム」...にも参加を呼びかけてット.
ミックスして...だし醤油と少々の水で調整...玉ネギどっさり...彩りに赤ピーマン.
おっと!...同僚君宅の「お庭柚子」もザックリ輪切りにして...香りを!
旨いなぁ...揚げたてをジュッとね...できたてが好きです.
もちろん...一晩...いや2-3日置いたものも美味ですけどね.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=


やっちゃったぁー。。。
by arinco11 | 2007-09-04 20:42 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(14)