<   2008年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「あっさり漬の素で...漬け物四種」080930

b0006637_1319878.jpg
普段の食卓...一汁三菜
みそ汁と三種類のおかず(主菜1と副菜2…主菜は刺身,焼き魚,煮物...副菜は芋豆菜の料理)
「ご飯と漬物は主食!」なので...漬け物は数に入れないそうです...むむぅ...セットなのか!
ということで...「ご飯のおツレ...漬け物」ですよ
各地の名物漬け物も...到来物など...彩りとしてうれしいものですが
毎日の食卓に...「自家製即席漬け」があれば...ぐっと安心...落ち着きます
今朝...色々野菜を「簡単漬け物」に...仕込みました...四種類
「キャベツ+胡瓜+茗荷」「南瓜の薄切り」「大根+青柚子,蜂蜜,味醂」「茄子+和芥子」
お昼には...「キャベツ」「茄子」は...十分...食べ頃ですよ!...奥さん!...^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_13192079.jpg
ベジレンド「あっさり漬の素」減塩(小袋タイプ)

コチラの会社「売れっ子製品」らしいですが
わが町のスーパーでは売り場に商品なし...各地のJAや直販所で売っているんだとか
では...どこで買える?...ネット販売はどうやらしていないらしい
メーカーへの問い合わせは...名前などお客様情報キッチリ書き込まねばならず
今回...地元に一時帰省する独歩さん(同僚)に...「買ってきて下さいませ」とリクエスト
いやぁ...簡単!重宝もの!...塩+細かく砕いた昆布や唐辛子が入っています
野菜の種類によって...味醂や酢など調味料,薬味その他...好みでアレンジもOK
一袋30g...1-1.3kgの野菜が漬けられるのです
一度やってみたかったカボチャの漬け物...どぉーなるでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_1539294.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2008-09-30 13:33 | 食材・調味料(92) | Trackback | Comments(2)

「ゴビのハニーマスタード風味」080923

b0006637_1955533.jpg今日も鯊...しつこッ!...^^;

←「フランス食の事典」(白水社刊,473pより)
 ここにある「グージョン=goujon」とは,
 小魚を総称する言葉のようです.

で...フランスにもハゼがいて,
ゴビと呼ぶそうな.
どうやら彼の国の方々も,
召し上がっているのですね!...^^
しかし...ムニエルとかフライなんスね...
マハゼ(ダイワ新釣魚図鑑)とはこんな魚.
ついでながら...
「動くハゼの図鑑」というサイトも発見.
ハゼの種類は...ものすごく多い!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_1957729.jpg
ハゼのムニエル...どうすんだろ?...う〜ん味は想像できるけど「中骨は?」...わからん
とか...ここ数日...ハゼ(ゴビ)を...「仏蘭西チック」に食べてみたいと考えて
塩少々を振り...小麦粉を薄くまぶしつけ...カリッと二度揚げ
マスタード+蜂蜜+exvオリブ油で作ったソースにからめました
って...ハニー+マスタードって仏蘭西か?という疑問大蟻...亜米利加ん?か?
どっちにせよ...ずっと「和風」で食べ続けてきたハゼ...マスタード風味もいけまっせ!
スパイシーなアレンジにしても...ハゼの個性はしっかり味わえます
やや大きめのハゼ20尾ばかり...2名で...売り切れ御礼...あはは!
こうなると...いろんなスパイス試してみたい...次は...えぇと...カレー味とか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ついでながら...最近ウチのお猫様達...ハゼの味を覚えました
キッチンの出入り口で...2猫並んで...切り身をもらうの待ってます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2008-09-23 19:43 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(2)

「真っ当な...鯊の南蛮漬け」080918

b0006637_2171234.jpg
えぇぇ...ここんところ鯊など魚のエントリーが続いています...ギョギョ!
で南蛮漬け...何番勝負?
今年は↓↓2つ下の「似非南蛮漬け風味」が...マイブーム...カリッさくっ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
過去ログを見ると...毎年「鯊の南蛮漬け」はあの手この手やっとります
「鯊(はぜ)の南蛮漬け...野菜ドッサリ風」050830
「鯊の南蛮漬け...黒砂糖+柚子風味」060813
「鯊の南蛮漬け...2007梅味噌ver.」070904
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
が...今年は「ウェットタイプの南蛮漬け」をまだ一度も作っていなかったな!
なんだか...すご〜く「当たり前」の南蛮漬けが食べたくなりました
玉ネギどっさり・青味にピーマン・辛味に唐辛子...アクセントに「お庭柚子」
鯊料理の中では...南蛮漬けが...最も美味しいと思うのです...食べたことある?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ところで...南蛮漬けの鯊...ウロコ・エラ・ワタを抜いて尾頭つきにせい!と友人が怒る
確かに...尾頭...風情もあるし...頭からも旨みが出るんだろうけど
酔っぱらいの戯言かい?...ほほ肉をセセったり...目玉をカツッと噛んだり...乙だって!
軟弱者の私は...持ち帰った鯊は全て...すぐに鱗,頭,ワタを抜き処理...するのです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2008-09-18 21:07 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(4)

「今年一番の大鯊」080917

b0006637_21504032.jpg
今年釣ったハゼ君の中では...この個体が最大(ほぼ実物大)かな?...今のところ
↑は...多分♀かと思われます
ハゼの場合...♀の方が頭も身体もデカい...♂は面長でスリム
クーラーで生かして持ち帰り...記念撮影したあと...生きたまま川に帰しました
「もう二度と...誰かに釣られたりするんじゃないよ!...あばよ!」
こういう立派な♀には...たくさん子孫を残してもらいたいからね!
とはいえ...ここまでナイスなバディだと...高級食材として刺身になったりするのです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2008-09-17 22:00 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(0)

「湾奥陸っぱりメジナで二品...煮付けとポワレ」080914

b0006637_22174525.jpg
メジナ...古くは「眼仁奈」と書いたそうです...「グレ」とも呼ぶ
磯の魚なのに...東京湾奥...某ネズミ園の近くの海に
最近群れをなして泳いでいるそうです...「グレん隊」...いひひ
メチャクチャ...かわいい目...きれい!ですね!
研究所の「((=∩_∩=))さん」から連絡が入り...8尾も分けてもらいました
b0006637_221756100.jpg
煮付けとポワレ...2種類で味わいました
もっと磯っぽい味かな?と予想してたら...あっけないほど素直...エボダイに煮てるかも
魚が小さい場合には...煮付けの方が身痩せせず食べやすいです
オプションで一尾...刺身も食べました!...メジナの味が一番よくわかる!甘い!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2008-09-14 22:35 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(2)

「鯊の唐揚げ...a la 柚子ポンz胡椒」080912

b0006637_2231750.jpg
-ぜ -ぜ -ぜる -ぜる -ぜれ -ぜろ -ぜよ!
ハゼ(る)の場合...ザ行下一段活用です...なぁ〜んちゃって...m(_ _)m
唯一の自給自足食材(...っても餌や道具は?となると不完全やん!)...ハゼです
あの手この手でいただいております...えぇ...飽きません...^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以前に試みた「シロギスの偽南蛮漬け」と...ほぼ同じやり方ですが...さらにドライかも
薄く粉をまぶして唐揚げにした熱々の鯊を
ポン酢+ゴマ油+砂糖+粗挽き黒胡椒を混ぜた少量のタレに...次々ジュジュッ!
んだけ...です...これが「ウンまい」のです...一番人気かも
奪い合いになります...カリッさくっ...香ばしい...さぁ〜!ハぜよ!(命令形か?)
普通の唐揚げに塩+レモンも美味ですが...「a la 柚子ポンz胡椒」はスナック感覚!
柚子ポン酢とゴマ油・胡椒の風味...乙
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あ!...木成りの青柚子...独歩さん=nigan120宅の...お庭柚子
高枝バサミで...パツんと葉付き...おみやげにしてくれました
皮を摺りおろして刷毛で散らせばよかった↑...と今になって思いつき...orz
b0006637_2233319.jpg
柚子の下の布は...独歩氏自作の柿渋染め布です...何回重ね染め?
柿渋染めって...奥が深いです
用布や柿渋液,日なた干し,日陰干し,触媒などを使ったり...仕上がりの色が違う!のです
また...使っている内に...風合いや色味が変化していくのですね
すでに...ブックカバーなど制作しリリースしていますが
目下...他の柿渋染めアイテムも...試作中なり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2008-09-12 22:15 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(0)

「鯊の煮付け」080911

b0006637_17504267.jpg
長谷川平蔵や藤枝梅安も好んだという...「鯊の煮付け」
池波正太郎の物語の中には...「江戸の味」...美食の光景が描かれているそうだ
私は...池波小説は本で読むより...たまぁーにテレビ番組で見るばかり
小説の中の美食を再現した本は持っていて...その中に「鯊の煮付け」も登場する
鯊には尾頭が付き...3尾ばかり...膾皿に並んだ美しい姿煮が...印象に残っている
醤油と酒だけで...サッと煮付ける...とあった...乙だ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝夕のひととき...湾奥の我が街で釣る鯊も...かなりサイズが大きくなってきた
ここらで一度...「煮付け」を食べてみようぢゃないか!
頭は落とした...えーとぉ...小魚のエラとワタだけを抜く下拵えは案外面倒くさい...^^;
醤油と酒だけで煮たのでは...酒の肴だ!...てことで...ari無手勝流
酒・醤油に...味醂で甘みを加え...生姜ないから...梅干し一粒を煮汁に落としてみた
梅干しのほのかな酸味...ちょびっとジャムのように添えて味わう
鯊という小魚...白身魚として上等也
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2008-09-11 17:50 | 魚の料理...(84) | Trackback | Comments(2)

「丸ごと茄子のフライ」080910

b0006637_21272815.jpgyasurakoさんからリクエストいただき,
ど〜れ...久々に食べてみたいかも...
やってみました...^^

私の記憶では...小学生の頃から...
母が繰り返し作ってくれて...
これは好きでした.

今では...これ...
辰巳芳子さんの料理本に紹介されていて,
芳子さんの母上...辰巳浜子さんが,
nhkの「きょうの料理」で教えて下さったもの.
あの頃...テレビはモノクロでした!...^^
江上トミさんとか...飯田深雪さん...
陳建民さんや...土井勝さん...懐かし!

さて...昔の流儀では...
丸ごと茄子フライは...パカッと割り...
塩とレモンでいただきました.
辰巳芳子さんは...
ポン酢醤油やウスターソースでどうぞ...と.
お好み次第...どれもOKだと思います.
くるりと全部皮を剥いた茄子は...塩水につけてアクを抜き...水気を拭き取り...
小麦粉→溶き卵→パン粉をつけ...じ〜っくり...転がしながらフライにします.
皮は捨てずに他の料理にとのこと...今日は...一緒に素揚げにして添えました!香ばしい!
初めて「茄子フライ」を食べた独歩さんは...「これ旨い!塩とレモンがいいよ!」...だとさ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2008-09-10 21:45 | 和な味(103) | Trackback | Comments(4)

「切り昆布と甘藷の煮物」080906

b0006637_1603658.jpg
売り場の野菜果物たちは季節の変わり目...秋の彩り
今日は...お気に入りの「切り昆布」と「坂出きんとき」で...煮物を作りました
作る前に...ちょっと検索してみたら「豚肉と一緒に」煮る...というパターン多し
んが...ここは一丁...芋と昆布だけで仕上げてみよう!...ってことで
もちろん鰹出汁は使うわけですが...最近...あえて肉を使わない料理志向
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お肉は好きです...でも...どんな料理にも肉を使うと
鶏は鶏...豚は豚...牛は牛...味を支配されてしまいがち...つまらない
...それに対し...つくづく感じるのは...
野菜や魚は...それぞれの種類毎に味の違いが...くっきり!
春菊とほうれん草とか...里芋とサツマイモ...鰯と鯛とか...食材ごとの個性が豊か!
だから...今日も「昆布と芋」だけのシンプルな素材で...どんだけ美味しいか?...と
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
炊飯器のスイッチをPI!とした後
切り昆布を洗い...水で少々戻し...芋を切る
一つ鍋で...出汁+味醂+醤油の簡単調味料でヒタヒタ...一緒くたにグワァーと煮る
ご飯の炊きあがりと前後して...「芋昆布」も炊きあがる
b0006637_1604877.jpg
あぁ...よかった...豚ーちゃんを入れなかったのは大正解...身体が...よろ昆布...^^;
芋と昆布を絡めながら...もぐもぐ...素材の相性もヨカですたい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2008-09-06 16:25 | 和な味(103) | Trackback | Comments(4)

「ダブル茄子ミートソースのパスタ」080901

b0006637_1541675.jpg
ダブル茄子???...何が???...って話ですが
ウチの野菜室には...ただ今「茄子」がタァーくさん!
マーケットで買った茄子に加え
独歩さんが...自家菜園からおみやげに背負ってきてくれた...茄子2種類
マーケットで買った茄子は...焼き茄子にして皮を剥いて粗く刻み...ミートソースに入れ
独歩さんチの「水ナス」は...素揚げにしてトッピング...これが「お・い・し・いッ!」
(注...同僚サンは...茄子の浅漬けなど...生が苦手な人なのだ...orz)
パスタは...しっかり太めで馬力のあるリングイーネが合うと思います
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近...パスタは平たいお皿の方が食べやすいなぁ...やっぱり...と感じています
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=


ミートソースの作り方...メモ
[PR]
by arinco11 | 2008-09-01 15:15 | ア!ちゃら風(143) | Trackback | Comments(4)