<   2009年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「思いがけない...庭の山椒と...」090327

b0006637_22404451.jpg
おや?...この家の庭に「山椒」の木が!
引っ越してきた当初には...ただの枯れ木みたいだったのに...^^;
最近...ワッと芽吹いて...アッという間に茂々と!
「山椒」は...きっと植えよう!と思っていた矢先の発見...うれし!
随分立派...腰の丈ほど高さのある木...庭先の薬味...楽しませてもらおっと!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それと...こちらは紛れもなく「いちご」...これも前に住んでいた方の置きみやげ
b0006637_22433473.jpg
この間から...可憐な花が咲き...虫が花粉に潜り込んでいたけれど
コンクリートの叩きの縁...硬い土...雑草としのぎを削りながら
まさか...実がなるとは思ってもいなかった
さぁ?...お裾分けいただけるほどに赤く実ってくれるのでしょうか?
庭の虫や鳥たちに...いち早く発見されて...食べられてしまうのかなぁ?...^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一方...畑の部
ジャガイモ...パセリ...に続いてサヤエンドウの苗を植えたのは8日の日曜?
b0006637_22424695.jpg
このところの雨もあり...グイグイ...植え付けた時の4倍ほどに成長しました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓これって↓...あの日植え付けてもらったジャガイモの芽?
10数個の内...一番乗りか?
b0006637_2243515.jpg
10cm程...被せた土を割って...顔を出してくれました
他の種芋たちも...今にも芽を出そうか?出すまいか?!...サブッ!?
土が盛り上がってひび割れしてる!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
パセリも...最初の苗からじっくり...こんなに育ちました...もう使えるね!
b0006637_22444766.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして...ミント...最初は...畑のパセリの隣に植えました
が...止めどなく縄張りを広げて...大変なことになるぞ〜!...とアドバイス
キッチンの出窓の下が...少し殺風景だったので...ミニミニ花壇
そこに移植!...ビオラとアリッサムを寄せ植えに...乙女ちっく?
b0006637_224557.jpg
さぁ...ミント君!...どこまでも伸びていってくださいな!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2009-03-27 22:47 | 畑の体験(5) | Trackback | Comments(14)

「蕨ちゃんぷる」090326

b0006637_2017052.jpg
今週22日の日曜市から...蕨や筍などの山菜が登場!
蕨は大好き...ご親切にも...アク抜きしてくれちゅう
特に「蕨の白和え」が...大大大好き!...豆腐もお買い上げしましたとも!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
で...当然の事ながら...「蕨の白和え」にした...のではありませんでした...^^;
高知の豆腐は...いわゆる水切りをしなくてもよいほど...ガッツン堅い
その「固豆腐」を...グシャっと手で握りつぶし...方や...蕨は5cm程にザクザク
フライパンにゴマ油+サラダ油を多めに熱し...グシャグシャ豆腐とザクザク蕨を投入
強火でね...途中...「だし醤油」を回しかけ...酒を少々
豆腐がちょっとコンガリという感じになったら...鰹節をパラパラ...あッ!という間
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これがね...ぶっちゃけ「まいう〜!」...なのでした!
今夜の私のメインディッシュだったけど...↑の撮影後...この倍ぐらい食べた!完食!
山菜は油と相性が良い!...というのと...固豆腐ならではだな...食後感想文でつ
柔らかい木綿豆腐なら...水切りするとよろしいかと思います
白和えとはまたひと味違う...熱々の「蕨ちゃんぷる」...これはしばらくハマりそう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2009-03-26 20:38 | 和な味(103) | Trackback | Comments(6)

「土佐の青葱でスープ」090325

b0006637_22575148.jpg
青葱が美味しいです!
こちらにきて...産地の青葱...かなり大量に消費しています
この「土佐の青葱」...何とか美味しいスープにならんかな?...と考えていました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
超簡単シンプルなのに...素材力!...元気になるスープです
ジャガイモ一個を薄切りし→チキンコンソメで柔らかくなるまで...コトコト
そこに...ドッサリと輪切りした青葱の白いところを入れてホンの少し煮ます
バーミックスでブィ〜ン→輪切りにした葱の生の青い部分を加え→続けてブイ〜ン
適度にトロミのついたスープになったら...鍋に戻し火にかけ温めます
最後に...塩と少量のバターで味を調えて...さ!できあがり!
(画像↑...イマイチ...イマサン...m(_ _)m...もっと緑なスープです...湯気が撮りたかった...orz)
ふ〜ふ〜...召し上がって下さい!
ちょっと花冷えの日など...身体が温まりますよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
土佐の葱を代表するのは...こういう...まさに!「青葱」です
b0006637_2258571.jpg
先日のこと...さる所で出会った...「青葱ブーケ」
あまりの元気良さに...思わずパチッ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
遠縁に当たるこちらの「葱農家サン」に...ちょっとしたお願い事があり...ご挨拶に訪問
収穫してきた葱は...当然...泥付き...それを長さを揃え...根っこを散髪して
きれいきれいに...束ねて...市場に旅立つのですね!
b0006637_22581830.jpg
今度は...葱畑を!見せていただきたいもの...楽しみです!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

それはそうと...引越以来お手伝いをお願いしていた...我が同僚サン
先週...やっと一段落...お疲れさま!ありがとう!...帰郷していきました
そして...一昨日のこと...嬉しい知らせが届きました!
写真ブログ再開です!...「独歩の陰陽画」
以前から...同僚さん(=独歩...こと...EDA.Takayuki氏)の写真は...密かな人気
ぜひ一度...新ブログに遊びに行ってみてください
それとね...独歩氏...もっとコメントで語り合いたい!と...いつも言っています
時には...何か言葉を掛けてみて下さいね!...面白い兄さんですよ...^^

[PR]
by arinco11 | 2009-03-25 22:58 | ア!ちゃら風(143) | Trackback | Comments(2)

「気の早い...小茄子の南蛮風」090322

b0006637_19142647.jpg今日の土佐地方...朝から小雨模様でした

どうしようかな?...今週の食材...
日曜市までは...歩いて3分...
んなことで泣き言はダメね!
幸い...昼少し前に...雨があがりました

先日から...ハウス物とはいえ...
完熟トマトが...沢山出場していて美味♪
何しろ...お尻まで真っ赤っかに熟しています!

筋なしインゲンなんて...大山で300円
お陰様にて...
野菜を「モリモリ」と食べています...^^

茄子も...
レギュラーサイズと...小茄子が登場
今回は...小茄子を一盛り...お買いあげ
季節の先取り...南蛮漬け風
帰宅後すぐに...仕込みました!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_19272387.jpg
唐辛子は...どパンチ...島唐辛子を1/2本ほど
ツンツクとニンニクも霰に切って...散らしました
この地に来て...まっこと...酢(特に柚子や各種柑橘酢)+ニンニク+唐辛子...よう使う
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちら...以前に記事にした「赤いパプリカ」
今週も買ってきましたよ!
b0006637_19305289.jpg
マリネ...目下...常備菜となっています
そのまま酢の物...オムレツに入れたり...サラダや和え物に混ぜる...重宝です
そのうち...赤ピーマンのムース...なんて...作ってみましょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=


「生き物との共存」

ここの家で暮らすようになって...窓辺や庭にはメジロ・ヒヨドリ・ホーホケキョ♪
小さな畑には...数日続けて「ジョウビタキ」と思しき...可愛いお客様
...そんでだぁ...
どうやら...ゴキちゃんもいるらしい...玄関でお会いしたし...最初ガス台にミイラも居た
以前に暮らした鉄筋長屋7階にゴキ君は居なかったが...先日「ホウ酸団子」を作った
時々...小さな蜘蛛...多分「ハエトリグモ」かな?...散歩してるし
「スルメ」一切れを...窓辺にホンの一瞬置いていたら...アカアリの長蛇の列
スルメ撤去後も...偵察隊が...2-3日間はスルメ道を往復してたし
...と!...私史上初対面か!?...あは!大袈裟!...
何と!...10日ほど前に...「ヤモリ」様が...階段にいた...ウェスの下で昼寝?
その後...3日ほど前に...今度は朝...カーテンを開けようとしたらシルエット...@@
家の害虫を補食してくれるそうなので...そっとそっとお付き合いしませうかね?

[PR]
by arinco11 | 2009-03-22 19:35 | 和な味(103) | Trackback | Comments(4)

「ヒメイチの辛子煮」090317

b0006637_22193415.jpg
近所に「お気に入りの魚屋さん」が見つかりました
お兄ちゃん...ハンサム...若奥さん...可愛い...おばちゃん...優しい
少し下の記事の「ウルメイワシ」も...そこのお店で買いましたが
今回は...ヒメイチという魚...赤いだけに目出度いそうです
大雑把に...この地方(香長平野)流の「辛子煮」の作り方を教えて貰い挑戦
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これが...その「ヒメイチ」という魚です
b0006637_2221677.jpg
一尾ずつ開いて...酢で締めてお寿司にしたり...干物にもするとか
大きさは...12cm平均といったところでしょうか?...こんだけで300円也
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウロコを落とし...頭とワタを取る...小魚なのにウロコが大きいね
さてさて...新参者の私が「土佐料理」と名乗るには...チックと烏滸がましいですが...^^;
b0006637_22195855.jpg
きれいに掃除した魚をヒタヒタの水+酒で煮ると...見事に身がホロホロと
そう!この料理は煮潰すやり方だそうで...身から骨を外し
それを...濾し取った煮汁に戻し
唐辛子+蜜柑(他にも,柚子など柑橘類の干した皮)or梅干を加え...甘辛く煮切るようです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_2220946.jpg
ホカホカご飯の上に乗っけて食べる...上品な美味しい...金魚...いや...魚...^^
この「辛子煮」...作ってすぐより...2日ほど経った方が旨...化ける!...@@
まだまだ私の場合...「にわか土佐料理」...他の人が作ったのを食べてみたいちや!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=
本日のおまけ
b0006637_23484227.jpg
香美市土佐山田町加茂付近...物部川沿いに咲くモクレン?
b0006637_23485481.jpg
物部川「野市上堰」下流から望む...向こうは町田橋?
b0006637_2349972.jpg
↑...ちょっと手荒な加工品だけど...クリックしてみて!...↑
「野市上堰」にて...左手は河口に至る...右手方向は上流

[PR]
by arinco11 | 2009-03-17 22:20 | 土佐料理(8) | Trackback | Comments(4)

「大吟醸酒粕の浮島ぜんざい」090315

b0006637_2202037.jpg
撮影 takayuki eda (c)

高知の皿鉢料理には...デザート感覚?...甘味の一鉢「ぜんざい」が登場することがあります
こちらに来て...皿鉢風の「ぜんざい」を二度ほどいただくことがありました
甘味はかなり少ない方か?と思います...そして...塩味が利いちゅう
皿鉢料理の「ぜんざい」は...温かいのだったり...冷めたのだったり...どっちでもいいのです
あっさりとした...汁気の多い「ぜんざい」に...白玉などがプカプカと...って感じ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
よし...小豆を自分で煮てみよう!...久しぶりのことです
そして...ちょうど手元にあった「大吟醸の酒粕」...絶妙な美味
白玉の代わりに...ひとつかみ...ポッカリ...「ぜんざい」に浮かべてみました
匙で...少しずつ掬いながら...小豆と食べる...下戸にも...乙な味わいです!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2009-03-15 22:01 | viva!酒粕(32) | Trackback | Comments(2)

「芋りょうせん...ってご存じですか?」090313

b0006637_1564754.jpg
はてさて...私は...この「りょうせん」なるものを
「土佐山田の日曜市」で...見かけるまで...いや...「思い切って買ってみても」
何のこっちゃ?...サッパリ...その素性も味も「いわれ」も知りませんでした
...で...
売っているオバチャンに...「これ何?」「何処で作ってる?」「作り方は?」と質問攻め
...が...
オバチャンたら...「作り方は企業秘密!でへへ...よう知らんがよ!...何処で作りゆうろう?」
全く...商品知識もないのね!...あはは!
とは言え...私の信条である「分からんものは喰ってみなけりゃ!使ってみなけりゃ!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
う〜ん...確かに薩摩「芋」の香り豊かな...美しい琥珀色の水飴です
b0006637_1571490.jpg
遊びに来た...地元人の従兄弟に食べさせると...「こりゃ...りょうせん...じゃろ?」
「紙芝居の時に...白うなったら...もう一個くれよったが」
...と...
...が...
やはり...「りょうせん」の正体について要領を得た答えは...ありません
...分かったのは...
この地方では「芋の水飴」が...昔から食べられていて...「りょうせん」と呼ばれていたこと...だけ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
でもね...ふつう「水飴」というもんは...無色に近い...米と麦芽から作ったもんでしょ?
なぜに...これが「りょうせん」という呼び名...芋味茶色なのかは...ミステリー!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
取りあえず...木のスプーン二本で...グニグニ...グリグリ
それがぁ...よく煮詰まっているのか...固ったい!...まっこと手が疲れたちゃ!
b0006637_1573260.jpg
ほ〜ら!ほらっ!...空気が混ざって...だんだんと...ちょっと芋色?「水飴」って感じ?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
う〜ん...なかなか...びゅてぃふぉ!
b0006637_157586.jpg
舐めてみる...おぉ〜!猛烈に芋味!甘ッ!
味見の後は...せっかくここまで育てた飴を...カップに入れ熱湯を注ぎ...そう!...「飴湯」
それが美味しいんだなぁ...芳しく素朴で優しい...芋味あめゆ
料理やお菓子にも...この「りょうせん」は使われるそうです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
...で...
さらに...「りょうせん」で検索し調べてみても...謎が解けない...う〜ん...orz
と...頭を抱えていたら...ありがたや!
コメントで「めじろ亭サン」が...「ぎょうせん」と呼んでおった...というヒント
さらに「ぎょうせんx芋x水飴」で検索して...少し見えてきたのかな?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ハッキリした見解として...ここに私が書くのには...憚りがあるものの
「りょうせん」は...どうやら...九州〜中国〜四国地方中心に...芋と麦芽で作った水飴
呼び名は...高知では「りょうせん」...他の地方では...「ぎょうせん」らしい
...が...
...あるサイトの考察で...
古くは「じおうせん(地黄煎)」というものがあり...民間の健康飲料?だったのでは?
それが...地黄を使う使わないの変遷と...各地への伝播で...「ぎょうせん」と訛り
ここ土佐では...いつの頃からか...「りょうせん」と呼ばれるようになったのかも?...て
ちなみに「りょうせん」と呼ぶのは...高知県固有のようです
...とのこと...
完全な情報として受け止めるには...私には知識がなさ過ぎます...でも...少し歩み寄り?
これからも...「りょうせん」のこと...機会があればいろんな人達に聞いてみましょう!
皆様方にも...「りょうせん」「ぎょうせん」「芋の水飴」について
何か情報...あるいは知っていること...はたまた推理!...などあれば...乞う!お知らせ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あ!...この「りょうせん」...お求めは...高知県香美市「土佐山田町の日曜市」でどうぞ!
または...ご希望があれば...買ってお送りしますよ!...ご遠慮なく連絡を!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
m(_ _)m

[PR]
by arinco11 | 2009-03-13 01:58 | 食材・調味料(92) | Trackback | Comments(20)

「うるめ鰯...三題...干うるめ・梅干煮・塩柚子酢」090308

b0006637_21462751.jpg経団連の土光さん...お若い方...ご存じ?
昭和を代表する財界人でありながら...
倹約家だったと言う逸話の持ち主...
「めざし」で質素な食事をなさってた...とか
その真贋については...知りませぬ...
また...よしんば目刺しであったとしても...
目刺しも...ピンキリ...?????

それはさておき...
庶民の私にとって...幼き日より...
いわゆる「目刺し」と「ウルメ(干し)」は...
はっきり別物と...識別しておりました...
「ウルメ」は旨い!...
弁当にウルメが入ってたら...やったぁ!
いや...冷めてカチンコチンになっても...
ウルメは...私にとって「干物の王様!」

その「ウルメ」は...
例えば...高知市内の海産物店で買うと...
一尾2-300円〜1000円!とか...@@
見栄えもやや立派?...かなり高価なもので...うっかり手が出せないのでありますが...
贈答用や観光みやげでなく...
この地方の生活者向け「ウルメ」は...二桁...せいぜい一尾40-60円もあれば...サイズもgoo!
見立て方さえ慣れてくれば...十分に美味しい物が手に入ります...^^

また...この「ウルメ」には...ひと様々...好みがあって...
やれ...焼いたときに...皮に脂が滲むのが良いとか...
方や...焼いたとき...カラッと脂っこくない方がエエのだとか...
どちらも一理あると言えばある...
季節によって...身に脂が乗っているか?...ワタに脂肪が回っているか?...の違いでしょうか?
冬の「ウルメ」は...産卵の時季...身の脂は少なく卵巣や精巣に回り...身が締まりワタが旨い...
ついでながら...私は...カァ〜ッと強火で短時間に焼き上げた「ウルメ」が好きです...

つい...「ウルメ」話に...熱くなってしまいました...
「干しウルメ」は...全国的に「目刺し」と呼ばれている鰯とは...違う魚の干物です!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて...こちらが...魚屋さんの店頭にあるデッカイ「生のウルメイワシ」
b0006637_21464681.jpg
テンパッています...卵巣や白子がドップリ...23-5cmほど...立派
スーパーマーケットでは...もう少し小さいのが6-7尾で1パック...150円だったり
でも...腹も割れず...ぷりぷりッ...新鮮そのもの!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この「生ウルメイワシ」を...梅干しで煮魚にしてみました
b0006637_21471249.jpg
水っぽいか?という不安を見事に裏切り...こりゃナッカナカァー!
b0006637_2149697.jpg
甘辛に酒をたっぷり...梅干しを千切って...煮きる...次の日も美味
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_21491255.jpgで...その「生ウルメイワシ」を生で...
どうやって食べる?...
魚屋さんに...教えて貰いました...

丸干しと並び...この食べ方も...土佐流かな?
三枚におろし...皮を引いたものに...
強めの塩を振り...30分程置きます...
水気を拭き取り...
気になるようなら小骨を抜く...
私は...エイヤッ...小骨は包丁でそぎ落とし!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_2151157.jpg
そう!...強めの塩で〆る!が肝です!...塩味ね!
この塩味の効いた切り身に...酢または柚子酢をたっぷりからめて...初体験
薬味は...なんと言っても...青葱に尽きるか?...いやぁ...生ウルメの塩柚子酢...旨いです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2009-03-08 21:51 | 土佐料理(8) | Trackback | Comments(12)

「菜の花の臭辛煮びたし」090306

b0006637_20335172.jpg
今週の日曜市で買った「菜の花」です...が
房総半島で「菜の花」と呼ばれていたものが...こちらでは通称「なばな」
きれいに束ねて...というのではなく...ビニール袋にガバッ...ドサッ
良い感じに蕾が色づいて...大量なんだなぁ...100円!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_20342243.jpg
左下タグ=菜の花を叩くと...「菜の花のパスタ」が並んでいます
でもね...ここで暮らし始めて...どうもパスタがあまり美味しいと感じません?なんでだろ?
今日は...パスタ流の「菜の花のアーリオ オーリオ エ ペペロンチーノ」
早い話が...ニンニクと唐辛子風味の煮びたし...おかずになります
多めのゴマ油とサラダ油で...ニンニク→唐辛子をジ〜ックリ香り出し
ザックリ切った菜の花を...ジャッと油の中に投入...塩だけを振り
しんなりしたら鶏ガラスープを注ぎ...ほんの少々煮る
クッタリ...美味しい感じの煮浸しになったらOK...3分間クッキング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2009-03-06 20:34 | 食材・調味料(92) | Trackback | Comments(4)

「畑事始め...ジャガイモ・パセリ・ミント」090305

b0006637_16325285.jpg
ここの家を...年末に下見に来たときには...気付いていませんでしたが
引っ越して来て...すぐさま...引越のお手伝いに来てくれた同僚君が
「あ!...ここんチ...畑があるよ!」...と!
ショベルで掘り返し...土をふるいに掛け
「ほら!ミミズ=キジがいる!」...「この土は生きているよ!」
堆肥を入れ...きれいな畝=ふかふかベッドを作ってくれました
一坪ほどの小さな畑だけど...こつこつと人力で...力仕事だったね!...ありがとう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_16315455.jpg
準備が整ったところで...早速...日曜市で買ってきた種芋
そう!...「最初は芋...ジャガイモがいいよ!」...畑の半分に...10個ばかり植え付け
6月には収穫できるそうです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0006637_16321377.jpg
そして...一番手前には...ちょっと便利なハーブや薬味
パセリの苗と...近所の親戚からもらってきたミントの株
元気に育って下さいな!
残りの空いている場所には...ナスかな?...インゲンかな?
あ!香菜=コリアンダーや青紫蘇も!あると...うれしいなぁ♪
とはいえ...畑体験皆無の私...易しいものから...ひとつひとつ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
=^・^=

[PR]
by arinco11 | 2009-03-05 16:44 | 畑の体験(5) | Trackback | Comments(6)